読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱線あざらしブログ

ぐだごろしたアザラシが漫画・映画・仕事・ライフハックなど思ったこといろいろ書いてます。

【風呂床の黒ずみ】サンポールぶっかけるとキレイになったよ

ライフハック ライフハック-生活術

雑巾掛けする女性 

※2016/12/2更新

 

どうも(ω・っ

脱線あざらしです。

自分は汚いものをキレイにするととても快感!ストレス発散!になるので割と掃除が好きな人間です。

今回は風呂掃除の床の黒ずみの落とし方で試してみてよかった方法をご紹介します。

風呂床は知らぬ間に意外と黒ずんでいる

最近、風呂掃除をしていてふとよーく浴室を見渡したところ…

いつの間にか黒ずんでいる…床とか壁とか…

意外に汚れが蓄積されていることに気づきました。

 

仕事から帰り、風呂に入って1日が終わる。そんなサイクルを過ごしていて浴室なんてまじまじと見たことがありませんでした。ましてや夜と日中見るでは光の具合で見え方も異なる…

そこで、床の黒ずみ落としたい衝動に駆られ、色々調べてみたところやはり掃除界の有能選手「クエン酸」を使った落とし方が良いとの声が多かったです。

しかし、中にはクエン酸だけでは「しぶとい黒ずみはなかなか落ちない」との声も。

そこでもっと強い酸の「サンポール」が良いという声が目に入りました。

トイレ掃除に使うやつですよね。匂いが特徴的な!

よし!サンポールで掃除してみよう!と早速購入してきました。

 

サンポールぶっかけてみたらキレイになった

用意するもの・掃除方法

  • サンポール
  • ティッシュ(またはラップ)
  • ブラシ

(1)サンポールを床にぶっかる

まんべんなく均等にかけて上からティッシュを被せます。

(ラップの方が湿布効果が高くて効果的のようですが、貧乏性なんでティッシュを被せました。しかもティッシュ箱からとったやつをそのまま使うのが勿体無いので、2枚重ねを1枚に分けて使いました。THE貧乏性)

(2)ティッシュ上からさらにチョロっとかけて1~2時間ほど置く

ティッシュ上からさらに少しかけて、染み込ませあとは時間を置いて様子見です。

あまり時間を置き過ぎると床に良くないようなので(サンポールってもともとトイレ用洗剤ですもんね)1~2時間ほど置きました。

f:id:aza_usa:20160721215508p:plain

↑適当ですがこんな感じにティッシュを上から敷いてます(敷いたというか乗せた笑)

※換気はしっかりしましょう!臭くて臭いが強いです。

あとマスクもしてから行うとよいです。

そして他の洗剤と混ぜるとガスが発生してしまうので気を付けましょう。

 

(3)時間を置いたらティッシュ(またはラップ)を取ってブラシでこする

そのまま流してもあまり落ちないので、浮き上がった黒ずみをブラシなどでこすってキレイにしましょう。

すると、あーらキレイ!床が白くなりました!

ヌメリが残るのでしっかり流すと良いです。

床の模様の隙間が黒ずんでいたのですがブラシで擦ったら落ちて白くキレイになりました。

 

しばらく臭いが残る

臭いが強いので窓開けて換気していても半日くらいは臭いが残りました。つーん

使用量はサンポールの半分も減らないぐらいでしたが、浴槽の床面積、黒ずみ具合にもよりますがたっぷり使えば1本は使い切っちゃう勢いですね。

  

結果:風呂床の黒ずみ落ちる!ちゃんと換気しよう!

結果として黒ずみはキレイになりました!パチパチパチ!

黒ズミとカビはまた違う汚れなのであくまでも黒ズミには効果的です!

また、行う際はゴム手袋とマスクは必需品で換気もちゃんとしないと気持ち悪くなるのでその辺に気を付けましょう。 

 ▼こちらもどうぞ!

【関連記事】【マツコの知らない世界】隙間掃除に使える便利グッズ7選・掃除が楽しくなりそう

【関連記事】ネットスーパーは車ナシ・時短買い物したい人・人に会いたくない人にオススメ

【関連記事】【布団クリーニング】10年以上洗ってない布団を宅配で頼んでみた