読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱線あざらしブログ

ぐだごろしたアザラシが漫画・映画・仕事・ライフハックなど思ったこといろいろ書いてます。

クラウドワークスが得意を売れるCtoCサービス「wow!me」を開始!ココナラ化?

お金・副業 お金・副業-クラウドソーシング ブログ ブログ-これが気になる

f:id:aza_usa:20161020221323p:plain

どうも(ω・っ

脱線あざらしです。

 

先日クラウドワークスから来たある一通のメール。

新たなサービス開始!とのことで気になり目をとめました。

クラウドワークスがCtoCサービス「ワオミー」を開始

クラウドワークスが新たに個人の働く選択肢を広げるためにCtoCサービス「wow!me(ワオミー)」を11/15より開始するとのこと。

~11/10までの事前登録期間中は自由な価格でサービスを出品出来ます。

(事前登録期間以降は一件以上の販売実績がないと10,000円以上の販売価格は設定できない)

f:id:aza_usa:20161020220447p:plain

引用:https://wowme.jp/?ref=mag_161017_wowme_2&utm_medium=email&utm_source=mag_161017_wowme_2

 

販売手数料は無料。

  

ランサーズ、クラウドワークスもココナラ化

これにて今年、2大クラウドソーシングサービスもココナラのようなCtoCサービスを取り入れてきました。

  • ランサーズ:ランサーズストア
  • クラウドワークス:ワオミー

 

CtoCサービスはどんどん増えてきている印象です。

  • ココナラ
  • TimeTicket
  • BASE
  • カラーミー
  • メルカリ
  • ヤフオク
  • ラクマ
  • minne

などなど…

物販系だったりスキルを売る系だったりスマホ1つで取引出来てしまうCtoC。

趣味はもちろん、副業としても活用できますね。

 

ランサーズ、クラウドワークスはプロ向けの印象だった

ランサーズ、クラウドワークスは2大クラウドソーシングということもあり「フリーランスや本格的なプロが仕事をする場」という印象でした。

 

デザイン系でチラシやバナー、ロゴなどコンペに出してみましたがやはりハードルが高めでかすりもしませんでした…

(クラウドワークスの採用確約で分配金をもらったぐらい)

 

コンペでやってるからだ!と思いプロジェクトで一件出してみましたが何もなかったので(せめてどうだったかの返信や結果が欲しい)力不足の自分はデザイン系でランサーズ、クラウドワークスはハードルが高いと感じました。

 

タスクなどのライティングではサクッとお小遣いは稼げるのでむしろこっちで活用しています。

www.dassen-azara4.com

 

そんなハードルが高めのランサーズ、クラウドワークスもCtoCサービスを始めたことでより多くの方がやりやすくなるのではないでしょうかね〜

 

とりあえずココナラを活用中

ランサーズストアにも一件サービスを出品してみましたが全然なので、とりあえず評価も積み重なり毎月何かしら依頼がくるココナラを活用しています。

クラウドワークスの新たなサービス「ワオミー」もちょっと気になるのでこっちもやってみたい。

 

個人的には「私はこういったのが出来ます」とサービスを提供して「それ欲しい」と思った人がやってくるココナラみたいな形式はやりやすい。

欲しい、と思った人しかやってこない自分から仕事を受注しに行くよりは楽かと感じています。(その分消耗感もある…)

  

このようなCtoCサービスは自分の特技やサービスを売ってみたいという方にはオススメのサービスです。

実績や経験を積む場としては気軽にできるのでいいかなと感じてます。

価格設定のところが悩みどころですが…!!

 

特技って言われてもそんなのないし…と思ってても意外に出品してみたら需要があった、欲しい人はいるんだ、ということがわかったりするので人の需要とか何が求められているのかとか、その点もおもしろいもんだな~と感じてます。

www.dassen-azara4.com

www.dassen-azara4.com