脱線あざらしブログ

ぐだごろしたアザラシが漫画・映画・仕事・ライフハックなど思ったこといろいろ書いてます。

ドラマ【就活家族】ネタバレ感想・闇が深すぎて見てるのツラいけどおもしろい!

どうも(ω・っ

今期ドラマは『タラレバ娘』『サラリーマン佐江内氏』『就活家族』を見てる脱線あざらしです。

特に期待せず何気な~く見てたドラマ『就活家族~きっと、うまくいく~』ですが、中年リーマンのリストラや就活生が変な塾に引っかかったりと闇が深くて見てるのがツラ…けどつい見てしまう!って感じで意外に面白い内容でした。

あらすじ・作品紹介 

ざっくり言えば予期せぬ中年リストラ・不祥事・セクハラなどいろんな問題から家族みんなで就活をするというドラマ。

エリートサラリーマンの採用担当・父が一回落とした取引先の息子に「うちに来てくれ」と頭を下げたり1話目から見てるのが酷な内容(笑)

「就活」「働く」「社会」などがテーマで現実的だから見たくないんですが闇が深すぎてつい見入ってしまうドラマですよ…

働く父目線、就活生を持つ働く母目線、就活生目線、仕事で悩める若者目線…といろんな世代が見てもしんどくなるドラマではないでしょうか(笑)

そしてあの成宮寛貴さんが出演予定でもあったドラマです。

  

キャスト

  • 富川洋輔(三浦友和):大手エリートサラリーマン・ポジションも上の方・一家の大黒柱 
  • 富川水希(黒木瞳):洋輔の妻・一家の母・中学で国語の教師をしている
  • 富川栞(前田敦子):長女・恋や仕事に悩める年頃 
  • 富川光(工藤阿須加):長男・就活真っ最中!なかなか採用がもらえず変な就活塾に手を出す
  • 川村優子(木村多江):洋輔の会社のリストラ候補だった女性・洋輔に密かな想いを抱いて恐ろしい事を仕出かす
  • 国原耕太(新井浩文):『国原就活塾』というこれから社会へ羽ばたくやる気に満ちた就活生のピュアハートに漬け込む悪徳塾長
  • 真壁雄斗(渡辺大):栞と関係にある男性
  • 中原綾子(山本未來):栞の上司・デキル女だが若い栞への風当たりが厳しい

  

あっちゃんこと前田敦子に注目しています。

自分が今期見てる3大ドラマ『タラレバ娘』『サラリーマン佐江内氏』『就活家族』はそれぞれ大島優子・島崎遥香・前田敦子と元AKBが出てるのもあってそれぞれ注目してます。ぱるるのJKが可愛から(笑)

  

【1話】感想:取引先の息子に頭を下げる・自分の息子は悪徳塾に手を出す… 

洋輔(三浦友和)があのクソ生意気な取引先の息子に頭を下げたシーン、く、屈辱!!

本音で叱ってくれた洋輔の接し方が取引先息子のよい刺激をもたらしたようで結果どうにかなりましたが…

川村優子(木村多江)の問題がやっかいだな…

 

光(工藤阿須加)は電車内で痴漢の手をつかもうとしたらその手を掴まれ自分が疑いをかけられたり就活が上手くいかずその心理を突かれ30万円もする怪しい就活塾に入塾。

うわあ…内定もらえなくて落ち込んでる就活生に「だからお前はダメなんだよ」は効きますね~!国原就活塾の手法が恐ろしいw

 

栞(前田敦子)も仕事で悩む日々。そしてあっちゃんの積極的な攻めチッス!!

 

【2話】感想:造園師のような手に職を羨む中年リーマンの背中がツライ

川村優子(木村多江)が恐ろしい行動に出て「セクハラ」疑惑を洋輔(三浦友和)にぶっかける。

自宅待機してたけどついに予期せぬ退職…転職活動…

家族に嘘ついて日中公園で時間潰してるリーマンの姿がツライ…

川村優子こええよ…あの写メ偽造に使ったとか…

 

水希(黒木瞳)は学校である問題の隠ぺいの件の解決を持ちかけられたり、光(工藤阿須加)はあの塾長に言いくるめられてまた高額費用を払うとか闇が深くて鬱になりそう(笑)

やめたげてよお!!就活生イジめないでよお!!内定が欲しいその心に漬け込まないでよお!!!塾怖いよお!!!

 

公園で失業したリーマンが造園師見て言ってた「この歳になってあのような手に職があるのが羨ましい、会社の外に出たら自分は何もない」みたいなセリフが沁みました…

 

栞(前田敦子)は真壁雄斗(渡辺大)にベタ惚れですなw

  

【3話】感想:家族に徐々に亀裂が…

うわあ、3話キツイ…!!(笑)

 

洋輔(三浦友和)は川村優子(木村多江)の叔父の会社入社の件で密会をする。

それを水希(黒木瞳)に怪しまれるんですねえ…浮気じゃないかって

おそろの腕時計なんてつけちゃって…

父ちゃん塾で無防備すぎだよ!(笑)

バッグは貴重品・個人情報入ってるでしょ!それをつい置くなんてw

塾長に見られましたね、機密資料…まーた問題発生だよ(笑)

川村優子が周りの権力使って洋輔をモノにしようとしてるのが恐ろしい。

 

水希(黒木瞳)はイジメらてた男子の家へ訪問し、親に「お前も同じ裸になれ」言われて「何するの?」に対し「ババアに何もしないよ…」がちょっとワロタw

けど脱ぎ始める。同じ痛みを感じるため…

うわあ、見てらんねえ…思ったけど見ましたね(笑)

自分の母・妻があんなことしてたらどうでしょう…耐えられませんね…

そして旦那に女の影を感じて心の穴をホスト通いで埋め始める…

 

栞(前田敦子)は枕営業のようなことを意気込んでいたら車内で男性にアーッ…

あっちゃんのあんなシーン見てらんねえ…思ったけど見ますよね(笑)

そして「30万円どこやったのー?」は服買うための自演だったという…乙…

修羅場もあり今後どうなるのか。

 

光(工藤阿須加)はすっかり塾長信者。

追加費用も払うと決心。洗脳って怖いよ…

 

次回は失業を打ち明ける!?水希のホスト溺れが加速?

一番洋輔(父)が見てらんないです…

 

【4話】母がホストに目覚める・父が可哀想すぎる!!

4話も闇深かい…マジで父さんかわいそすぎて見てらんない…

 

母はホストに癒され始めましたね…

念入りに化粧していつもよりちょっとオシャレで…ありゃ完全にメスの顔ですわ…

イメージですがお堅い職業やあんな感じに夫が見てくれてないわって思うと孤独やストレスからホストにはまりそう。

 

息子(光)はますます国原信者に…

闇編集者でバイトを始めて国原にいいように使われてますな。

ついに何も知らない息子使って父を追い込むとかやめてよお!!見てらんない…

 

娘(栞)は三角関係で女上司にキツく当たられっぱなし…と思いきやついにキレ逆襲!!いいぞ!

お~言ってやったぜ(笑)あれは辞めさせられる覚悟でしょうねきっと。

 

父は失業してんのにまだサラリーマンを演じるのを見てるのがつらいよw

京都にいった仮定で東京で買った京都菓子のシール剝がすあたりww

あの公園の失業仲間と仲良くなりましたね(笑)

3話で闇塾長に就職先の秘密資料を見られた件で内定取り消しの危機…

ビル管理清掃の仕事をしてましたね。

自分もビル清掃の仕事してたことあるんですがプライドエベレストな人には出来なさそう…

www.dassen-azara4.com

そして毎回ちょくちょく進んでるマイホーム描写。

あ~この新居を訪れてる家族のシーンだけだよ、このドラマで心が安らぐの(笑)

と思いきや失業を切り出そうとしたら娘・母が先に「やめるかも~」と切り出し先手打たれ(笑)ますます言えなくなる大黒柱のあの喉が詰まった「大丈夫だよ、俺がなんとかするよ」とか辛すぎやめてくれ!!!

 

【5話】父が遂にリストラを告げる!母はホスト通いがバレる

親父がいろんな誤解されててカワイソス…

と思ったら最後に遂に打ち明けましたね。

大企業に勤めてプライドが高い父がなかなか言えなかったことがいろんな問題を生んでるの見るの辛いよ

大企業に勤めてた自慢の父が自分の会社の清掃バイトやってたら子供は恥ずかしいんだろうな…

清掃の仕事って低く見られてますからね…

母のホストへの癒しを求めるのがヤバイしあの女子高生もヤバい。JK敵に回したら金巻き上げられて告げ口されちまうよ。

あと国原さん恐ろしいだろ…川村優子(木村多江)まで洗脳し始めたて怖すぎ(笑)

人の感情に漬け込むあの巧みな話術よ!!

秘密情報握って優位に立ってるのムカつきますね。

 

次回6話は娘(あっちゃん)のラブシーン?に父が遭遇してたようなのでますます面白そう(笑)

 

【6話】いよいよタイトル「就活家族」の回収!前に進もうとしてる家族にまた亀裂が… 

6話はちょっと平和なシーンが多かったですね。ちょっとおだやかに見れた(笑)

 

退職をやっと打ち上げたことから家族の距離が少し縮まる。

みんな就活をし始めてタイトルの「就活家族」となりましたね。

 

父は上手くいかない職探しの末、経験を武器に個人でコンサル事業をやってみることに。

母はその姿に「私たち若くないんだから」と不安でしょうがない。

すると父は、

「俺たちは毎日年をとってる、けど毎日今が一番若いんだ」と。

今回の名言でした。誰でも毎日「今」が一番若いんや…

 

娘は就活を始めるが社会はキビシイイ!!

「最悪結婚という道もあるしね〜」って言ってましたが

どうしてもあっちゃんのあのギャン声が耳に響く(笑)

あ〜、栞(娘)と彼が新居をラ●ホ代わりにイチャコラしてたの伏線だったんか~面白い!(笑)

ありゃあおそらく常習犯ですなw日頃から新居でこっそりイチャついてたんじゃないか(笑)

 

母も就活上手くいかずホストに癒しを求めに行くが他に金になる客が来たからみたいなことを遠まわしに言われてホストに相手にされなくなる…

ホストも怖いな(笑)そんで、いきつけの花屋でバイトを申し出て働くことになりました。

 

問題なのが父。

セクハラ模造写真を国原にダシに使われいいように使われてしまう父。

本当あの国原さんどうやって倒す????(笑)

 

そんで川村優子が重い!もうヤメテ!あなたは勘違いだよ!(笑)誤解されるようなこと言うなw

でも叔父の会社の情報をマスコミに流されるのと天秤にかけたら脅されたのにしたがって写真渡すよね。叔父の方の会社が大事だものね…

彼女の歪んだ愛情というか重さがまた一波乱。 

新居で川村優子と会ってたのを母に目撃されまた勘違いされる(娘のイチャつき伏線回収)

あとエンディングあたりに流れる曲がまた沁みる…切なすぎる。

もうみんなお父さんイジめないでよ…プライド高くて頑固で不器用で見てるのがもうかわいそすぎる…

次回7話は父母の離婚の危機!?娘は結婚に反対される?!

 

【7話】結婚・遠方就職・離婚!?家族がそれぞれの道を歩みはじめる時…

冒頭から前の会社の清掃を担当することになった父。

うわあ、これは屈辱でキツイw

 

すると前の部下に「あれ富川さんじゃね?」と見つかり別の部下が「流石にあんな落ちぶれた仕事はしないだろう」と。

それに対し身バレしないようにコソコソ掃除してた富川さん(父)が「落ちぶれた仕事とはなんだ!みんな一生懸命働いてるんだ!」とキレたの良かったです。

清掃の仕事って確かに底辺の仕事、他の仕事ができない人がやる仕事みたいなイメージ正直ありました。

実際に清掃の仕事をしてみて確かに「この人見下してんだろうなー」って思うことありましたね(笑)

プライドエベレストな人ほど清掃な仕事やれば自身が思ってた「底辺」っての体験できるからやってみて欲しいです(笑)

 

一方、国原に新たな動きが。

ネクタイ締めてる国原さんなんか可愛くねw

国原さんの目的がなんなのか分からんのだが…あんな芋演技に騙されるなよw

 

最初は「僕とあなたは違うんです!」と公園リストラ仲間と距離があったのですが、すっかり友人になってたのなんだか泣けるw

 

しかし新居で一人生活する父の姿が寂しい(笑)

母の感情がもう離婚に向いてますね…

栞(娘)の結婚話仲直り大作戦も頑固な父によって失敗… 

確かに会社を踏み台にするのって今時普通だと思うがねw

あの父さんのように頑固な昭和思考な方には理解されないんでしょう(笑)

 

息子は名古屋の会社から内定をもらって家を離れて働くことになるかも、娘は結婚したら広島に行くかも、母は離婚して自由になりたくなってきた…

とそれぞれ家族が別の道を歩み始めるフラグが出てきましたね。

そして最後に父はインドの新会社の社長をやってくれないかと話を前の職場から持ちかけられる。

川村優子がようやく全て話した!!

ということは?その話承諾したら海外に移住するのか?

家族がバラバラになりかけても「マイホーム」というみんなが帰る場所がある〜終〜という感じでしょうかね…(笑)

次回は父の仕事が好調になってきた影で進む母の冷めた心に注目ですね。

 

【8話】雨に打たれてレストランに向かう父の姿がもう… 

母は企画案が本社の目にとまり仕事に勢いが。

娘は新たな職場で陰口叩かれながらも勉強熱心。服が好きなんだねえ栞ちゃん。

息子はやっと「悪徳塾」ということに気づいき始めながらバイトに励む。

父はインドの話を蹴って家族を優先したが…!

 

それぞれの仕事具合進んできましたね。

息子がまだ国原信者ですが、国原とあの塾がヤバイってことに気づいてきた感じでしたね。遅いよお…

 

父のとこに焼きそば作りに来る娘(あっちゃん)かわいいよ。

あっちゃんって左利きだったんですね〜

 

母に手紙を書き、思い出の写真を眺めてかつて二人で歩いた並木道でのことを思い出していざ食事会!だったのに

仕事の電話キター!!ww

やめたげてよお…

 

走って雨にうたれながらレストランに向かう父の姿とレストランでもう家族の姿がないけど父の皿だけ残ってるのツラ…

母「やっぱお父さんは家族より仕事なんだね〜」

って言ってましたが父からしたら家族を守るための仕事優先なんでしょうかね。

大黒柱になったことないのでこのジレンマはわかりませんが…(笑)

夫婦の溝が広がりついには離婚届…

次週、いよいよ最終回です。

あれ、9話で最終回なんですね。はやくねw

個人的には国原さんの行く末が気になります(笑)

予告ではマスコミに囲まれてたんで悪業がバレたんでしょうかね!!

 

【最終回】インドか、離婚か、父と家族の選んだ結末は…!! 

 娘はいつの間にか彼と同棲、息子は就活塾を暴き始め、母は会社のアパートで一人暮らしもうしてた、父は一人新居で生活…

前回からそれぞれの生活が展開されてましたね。いつの間にか(笑)

 

国原が悪い奴かと思ってたのに最終回にして実は根はいいやつだったみたいなこの展開…

妹の話クソいも演技かと思ったら本当だったんか(笑)

あれ…国原さん妹想いでいいやつじゃん…

 

国原さんは妹を守りたかっただけなんだ…

それが誤った方向へ向かってしまったんや…

そう思うと光(息子)の恩人の真実を記事にするのちょっときつい仕事ですね。

 

ちょ、最終回にして思ったけど栞の服屋の上司(店長)キャリアウーマンだし見た目ブルゾンちえみ似じゃないすかw

 

父「これ、かあさんに渡して(離婚届)」ってww

子供は親の離婚届受け取りたくも渡したくもないだろ(笑)

そんで離婚届書いて渡したのにインドに行かなかったよ~

飛行機に乗らず清掃の仕事をする父。

なかなかしつこい川村優子へ時計を返しやっと振り払いましたね。

でも残った先で仕事が見つかりなんとかやっていけるのかな父ちゃん。

 

酔って帰ってスーツのまま潰れて家族写真見ながら寝たんかな?テーブルに並んでる思い出写真を父が一人で見ながら寝落ちしたと思うと泣けるよ…

って思ったら朝が来て母が庭に薔薇を埋めてた。

娘、息子もやってきて家族で新居に住むことに、父がプレゼントした薔薇の指輪を母にはめて終わり。

という最後でした。

 

新居に家族が戻ってハッピーエンドってのは誰もが想像できた終わりではないでしょうかね。家買ってんだもん(笑)

最終回は駆け足感ありましたが、綺麗にすっきり終わっていい内容でした。

ゲスドロ街道を一周回って家族が戻ってきてよかったね~~泣

しかし9話で最終回ってのがちょっと気になります。

まさか打ち切り?(笑)でも視聴率そんなに悪くないと思ってるんですが。

今のドラマって9、10話ぐらいで終わりますよね、そんなもんかな。

個人的には「国原ザマアwww」って思って終わるかと思ったんですがね(笑)彼は根はいい人でした。

昼ドラみたいなゲスドロ感あって闇が深くて面白いドラマでした!!

「サラリーマンなめんなよ!」

  

★「就活家族」これまでの話はU-NEXT(映画、ドラマ、アニメなどビデオ見放題&雑誌読み放題:月1,990円[31日間無料])にて配信中!

 

これからの時代・いつ無職になってもいいように

似たようなドラマで嵐・二宮主演作の『フリーター、家を買う』も就活生と周りの闇が描かれて見てるのツラ…でしたがおもしろかったです。

ドラマって時代背景に合わせた内容が多いと思うのですが、このドラマのように年齢関係なく突然リストラされるかもしれない。

自分自身も新卒で入った会社を予期せぬ形で退職した経験があります。

表上は一身上の退職ですがクビに近いようなもんでした(笑)

若干20歳。働く意欲はあったのに3日後に突然無職になってかなりショックで絶望して人生終わった気になってました。

だからこういったドラマって見たくないけど結構好きなんですよね(笑)

今ではそういった背景があるからこの先『個人で稼ぐ力』が重要だと思ってます。いつ無職になってもいいように。

2話でリストラされたけど妻に言えず昼間公園で時間潰してるリストラ仲間のサラリーマンが公園を造園している職人を見て「この歳になってあのような手に職があるのが羨ましい、会社の外に出たら自分は何もない」みたいな事言ってたシーン、印象的でした。

働き方の変化やどんどん副業推進する企業も増えてきて着実に時代の変化を感じています。

 

★おすすめ記事!