読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱線あざらしブログ

ぐだごろしたアザラシが漫画・映画・仕事・ライフハックなど思ったこといろいろ書いてます。

【地味にスゴイ!】校閲ガール河野悦子ドラマ4話・感想

テレビ テレビ-ドラマ

地味にスゴイ校閲ガール河野悦子ドラマ4話感想

4話は悦子と幸人の距離がだいぶ縮まりましたね。

そして森尾は…

パパラッチ(記者)VSコーエツ(校閲)

悦子が校閲を担当していた女優、杉本あすかを追うパパラッチ。

ゲラを読んで感情移入し涙を流す悦子のシーンが印象的でした。

泣いた事を悟られないように翌日グラサンしていくあたりw

 

「ハイ、サァセン(低声)」みたいな時々おっさんぽい石原さとみの演技好きです(笑)

地味スゴ!は早口演技が結構あるのも印象的なのでNG集楽しみです(笑)

 

あとGoogle検索って使っちゃダメなんですかね。

「search」ってGoogleのようなカラーリングのロゴの検索サイト使ってるの毎回気になりました(笑)

おでん屋で米岡さんと食べるようになったのも良いね。

次第に藤岩さんとか校閲部の方々と来そうですね。

  

シビアな世界

覆面作家な幸人に作家公表してもらえなければあなたの居場所ないわよ、と上司に言われて森尾にポジショニングに危機が。

そして人の人生を追い、記事にして食べている人もいるという今回の内容。

ドラマを通じてパパラッチやマスコミへのメッセージでしょうか(笑)

 

今回の森尾と幸人&悦子と幸人

森尾と幸人が別々に出社した際に受付嬢に「同じニオイがする」と感づかれる。

あや~~、ニオイつきますね~~鋭い女はわかるんでしょうね~

トイレットペーパーを幸人にお使い頼んだりしてもうカップルやん。

そして幸人の「えっちゃん」呼びに反応する森尾。おや、嫉妬かな??

森尾はまーた誰かと電話してましたね。

「あなたに家族がいるから会えない」とか言ってたなあ…不倫?

 

最後のシーン。

「シャンプー買ってきて」と隙をつき幸人の唇をうばう森尾おおおおおお!!!

「恩返して」とさらにもう一発!!!

幸人がえっちゃんに好感的なのに嫉妬して攻めに出たのか…?発情したか?

  

一方、悦子と幸人は「えっちゃん呼び」&「下のおでん屋で飲み食い」とまた距離が縮まりイイ感じ。

前回の「面白くなかったです!!」の件で「嫌われたー」と落ち込んでたえっちゃんだったが、幸人から電話が来てついに下のおでん屋で飲み食いする日が来た!!

よかったね~~!えっちゃん呼びはすごい距離縮まりましたね。

幸人は1人でおでん屋来るようになっておじさんたちとなじんで和気あいあいだしw

 

加えて貝塚と悦子も気になる。仲良しだな〜毎回(笑)

  

今回の好きコーデ

  • 悦子:青紺トップスに花柄のブルー系スカート
  • 森尾:グレージャケット+黒インナー+ボルドー系のパンツ仕事コーデ

悦子の冒頭のブルー系シンプルコーデはオシャンティで好みでした。

あとトレンディーなファーベストも可愛い。

森尾も今回はより秋っぽいコーデでしたね。

 

次回、5話は…

次回は悦子が憧れているスタイリストに関するお話のようですね。

それよか森尾と幸人の男女一つ屋根の下生活が気になるよ…!!!

www.dassen-azara4.com

www.dassen-azara4.com

www.dassen-azara4.com