読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱線あざらしブログ

ぐだごろしたアザラシが漫画・映画・仕事・ライフハックなど思ったこといろいろ書いてます。

【地味にスゴイ!】校閲ガール河野悦子ドラマ8話感想・悦子の味噌汁が食べたい

テレビ テレビ-ドラマ

f:id:aza_usa:20161123231914p:plain

どうも(・ω・っ)З脱線あざらしです。

今回の地味スゴはそれぞれの仕事回&幸人に会いたくて会いたくて震える悦子って感じの回でしたね。

それぞれの仕事回・幸人が何やら動く

幸人が色んな職の現場を見て回ってましたね。

モノづくりの現場で何かを掴んだんでしょうか。

モデル&作家という自分から視野を広げて色んな人の働き様を目の当たりにしてそれを小説として書きたいようですね。

最初は工事現場で夜間働くのかと思ったw

  

森尾はコピーを考えるのを任されたりと今までと別人のような仕事っぷり。

すごいイキイキしてたw

 

悦子は手強い作家(桜川先生)の校閲を何度も繰り返していましたね。

自分も印刷校正で校正→直し→校正→直し…と続いた時はいとしんどかった…

しかしそれは作家さんのほうはもっとエネルギー使うんでしょうね。

桜川先生が倒れて病に侵されていたってのはショック…と思ったが死ぬ系ドラマではないので元気になりましたね。

 

しかしえっちゃん料理上手やわ~結婚してくれ。

 

米岡・藤岩がついに悦子宅で女子会

米岡さんと藤岩さんが悦子宅に来て森尾やセシルとフォンデュしてんのがよかったな~(笑)

下のおでん屋で一杯するかと思ったら悦子宅とは。

米岡さんと印刷営業マンも親交が深くなってるようで(笑)

課長は「しょおん」という名前でしたね。キラキラネームっぽいw

藤岩さんの旦那さんはくうたん?だったかな?

あとパジャマでねこ抱く課長かわいい(癒)

 

今回の悦子と幸人

幸人に会えない日々が続きジタバタして幸人不足な悦子でしたが、最後のおでん屋でアーッ!!

幸人は森尾宅出たんで、今後セシルが冒頭言ってたような事が気になりますね(笑)

 

そして森尾と貝塚、大事な告白で声がww

あ~貝塚さん玉砕…森尾は仕事が今楽しいんですね。

「ずっと近くにいた人」とは…え!何どういう事よ!

 

今回の好きコーデ

ボルドーのハイネックとぶらぶらしたピアスとその時に着てたレースのジャケットがオシャンティーでした。

あと黄色のコートもいいなあ~前回も黄色いアウター着てたな~

あと心なしか悦子以外の校閲部員のファッションも少し変わってきましたね。

悦子に影響されてるんでしょうか(笑)まあいつも同じ服装もあれですが(笑)

 

次回、8話は…

次回は悦子に何かあったようでオシャレをしてない姿が。

地味っていうモザイクかかってましたがww

毎回オシャンティーだったんでそれはそれで面白そう。

www.dassen-azara4.com

www.dassen-azara4.com

www.dassen-azara4.com