お金のこと

楽天銀行デビットカードの作り方申込手順!1週間〜10日で到着

2019年9月5日

「楽天のデビットカードを作ってみたいけど申込ってカンタン?」

「楽天のデビットカードって何日ぐらいで届くの?」

 

という方に、楽天デビットカードの申込手順を分かりやすく紹介します。

あざらし
自分も楽天のデビットカードをもってるけどカンタンに作れました!

スポンサーリンク

楽天デビットカードを作る=楽天銀行開設

まず、楽天銀行のデビットカードを作る=楽天銀行の口座を作るということです。

 

楽天銀行はインターネット上の銀行で店舗通帳がありません。

お金の入金や出金は自分の手持ちの銀行口座からできるのでご安心を!

 

「ネット銀行ってなんかこわいな…ウィルスとか大丈夫?不正にお金降ろされたりしない?」

と、ネット銀行に不安がある方もいるかと思います。

 

自分もそんな風にネット銀行=こわいってイメージだったけど、楽天銀行を開設してから5年ぐらい経ったけどお金を勝手に降ろされたりしたことないです(笑)

あざらし
パスワードやスマホ、パソコンをしっかり管理してればそういったことはないのでご安心を!

 

では、さっそく楽天デビットカードの作り方(楽天銀行口座の開設)の流れになります。

 

スポンサーリンク

楽天銀行の口座開設を申し込む

<申込の流れ>

  1. 名前・住所・生年月日・電話番号など個人情報を入力する
  2. カードの種類、デザインを選ぶ
  3. 暗証番号を設定する
  4. 本人確認書類を提出する

 

まずは次のリンクから楽天デビットカードを申し込みます。

 

楽天会員の人は、楽天に住所や氏名を登録してるから入力は短くて済みます。

楽天会員じゃない人は、氏名や住所から入力します(5分くらいで終わります)

 

スポンサーリンク

名前・生年月日・職業・住所・電話番号など個人情報を入力する

以下、楽天会員じゃない人の登録で説明します。

申し込みボタンをクリックしたらこのような画面になるので以下の個人情報を入力します。

  • 名前
  • 性別
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 郵便番号
  • 住所
  • 国籍確認
  • 職業

を入力。

 

デビットカード、キャッシュカードの種類を選択する

次に、デビットカードのデザインと種類を選びます。

デビット機能付キャッシュカードとは、デビットカードとキャッシュカードが1枚になったものです。

あざらし
イメージは普通の銀行のお金を下ろす時に使うカード(キャッシュカード)にデビット機能(支払い機能)がついた感じ!

 

デビット機能付キャッシュカードは5種類!

  • 楽天銀行パンダデビットカード(JCB)年会費無料 ★おすすめ!
  • 楽天銀行デビットカード(JCB)年会費無料 ★おすすめ!
  • 楽天銀行ゴールドデビットカード(Visa)年会費5,400円
  • 楽天銀行シルバーデビットカード(Visa)年会費2,160円
  • 楽天銀行ベーシックデビットカード(Visa)年会費無料

 

JCBとVisaの違いは?

JCB」や「Visa」はクレジットカードのブランドです。

  • JCB」=日本国内での利用向け(日本の加盟店が多い)
  • 「Visa」海外利用向け(海外の加盟店が多い)

日本国内で使うことを目的にするなら加盟店が多いJCBがオススメです。

海外での利用が多いって人はVisaもあるといいです。

 

おすすめはJCBのデビットカードです。

  • 年会費無料!
  • 楽天ポイントが100円で1ポイントたまる!
  • 審査不要・即時発行!
  • パンダデザインもある!
あざらし
自分もJCBのデビットカードを作ったよ(デザインはシルバー)

 

JCBのデビットカードはパンダかシルバー無地かのデザイン違いなんで、好きな方を選びましょう。

※あとからデザイン変更もできるけど540円かかるので注意

 

スポンサーリンク

カードに表記するの名前、暗証番号を入力

カードの種類を選択すると、

  • 名前(ローマ字):カードに表示される自分の名前
  • デビット用暗証番号:4桁の数字
  • ネットショッピング用パスワード(JCBの場合):8~20桁の数字、ネットで支払いする時に使う暗証番号です

の入力欄が出てくるのでそれぞれ入力します。

 

  • デビット用暗証番号
  • ネットショッピング用パスワード

は、これから利用するたびに使う番号なので必ずそれぞれメモして自分でわかるようにしておきましょう!

 

口座の利用目的・本人確認書類

  • 口座の利用目的:デビットカードを作る人は「デビットカードの利用」を選択しましょう(複数選択してもOK)
  • 本人確認書類:本人確認のために書類を提出します

 

本人確認の書類は、

  • 郵送
  • 撮影した画像を楽天銀行アプリから送信

の2つの方法で送ることができます。

 

郵送だと送る分時間がかかるけど、楽天銀行のアプリで書類の画像を送るとすぐ本人確認ができるのでおすすめ!

 

あざらし
楽天銀行のアプリは手元にデビットカードが届いたら削除してもOKだけど、残高とか見れるから入れとくと便利だよ

 

必要ならオプションの入力

最後に、楽天銀行のオプションサービスを申し込むかどうか選択します。

「楽天銀行toto」は最初から登録するにチェックが入ってるので入らなきゃ外しましょう。

あざらし
自分は全部「申し込まない」にしたよ

 

全部入力したら、一番下の同意事項の「同意する」にチェックして「次へ」をクリックします。

 

最後に申し込みの確認→申し込み完了!

次のページでは入力内容の確認をします。

「申込情報に誤りがないか確認し、規定等に同意して申し込む」

をクリックすれば申込完了!

 

これで、楽天銀行の口座開設が終わりました。

あとは、本人確認がされればデビットカードが郵便で家に届きます。

 

楽天デビットカードが届くまでの日数は?

楽天銀行のデビットカードは申込から1週間~10日簡易書留郵便で届きます。

楽天銀行開設で届く簡易郵便

この中にデビットカードが入って届きます

 

カードなので配達の人から直接手渡しで受け取らなきゃないものなので、家にいない時は不在票が届くはずです。

 

あざらし
本人確認の書類を郵送で送ればその分、カードが手元に届くのも遅くなるけど、楽天銀行アプリから本人確認書類の画像を送信すればその分早く届くよ!

 

まとめ

楽天銀行のデビットカードの作り方についてでした。

  • 楽天会員の人なら住所入力とか早く済む
  • おすすめの種類は年会費無料のJCBのデビットカード
  • 申し込みから1週間~10日簡易書留郵便で届く(直接受け取る必要あり)

 

楽天銀行のお金の出し入れ(入出金)のやり方についてはこちらをご覧ください↓

楽天銀行へ入金の仕方は?出金方法と手数料もあわせて知りたい

「楽天銀行の口座はを作ったはいいが楽天銀行へのお金の入れ方がわからない」 「ネット銀行ってどうやって入出金するの?」 という方へ、楽天銀行への入金・出金方法を解説します。   楽天銀行はイン ...

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
▼関連記事&スポンサーリンク▼

-お金のこと

Copyright© 脱線あざらしブログ , 2019 All Rights Reserved.