ゼロの日常 名探偵コナン

ゼロの日常「警察学校編」5話ネタバレ感想・伊達の爪楊枝の理由はそういう事か…

2020年2月12日

名探偵コナンの安室透が主人公のスピンオフ作品『ゼロの日常(ティータイム)』の番外編の

警察学校編【CASE5】殷鑑不遠(いんかんふえん)

の感想になります(ネタバレ含み)

 

伊達編の2話目!

なんと伊達&降谷がコンビニで人質になってしまう!(笑)

スポンサーリンク

伊達の父のことが描かれる&突然のコンビニ強盗

今回の警察学校編【CASE5】殷鑑不遠は、

松田、萩原、諸伏が外出する(前回4話で言ってたバイク屋へ行く)

3人は降谷になんか欲しいもんねえか?と聞くが降谷は特にないと言いながら歯磨き粉が切れかけてたから頼みたかった

でも3人はもうGOしてたので降谷が1人コンビニへGO

途中、何か考え込んでいる伊達に会う、2人でコンビニへGO

その道中で伊達の父の話を聞く

一方、バイク屋では店員が個人情報だからって諸伏犯人候補の情報を教えてくれない

一方、コンビニでは強盗が侵入、客を人質にとり伊達と降谷も捕まる

伊達と降谷がやつけようとするが強盗の仲間が多すぎる(次回へ)

という話。

今回は警察学校のオフの様子ですね。

みんな私服がジャケットな件(笑)

5人組が同じような格好して嵐みたいw

 

タイトルの殷鑑不遠「身近な失敗例は自分への戒め」といった意味です。

伊達さんの父さんのことか…!

 

スポンサーリンク

伊達の父は弱かった、だから爪楊枝をくわえてた

伊達さんの父さんの話がちょっとつらい…

伊達さんの父さんは初登場かな?

息子と違って見た目はヒョろくて貧弱そうな人です(笑)

 

「とうちゃんは痩せてて頼りなさそうだから悪い奴らになめられないように」って理由で口には爪楊枝をくわえてた伊達父。

あざらし
地味な人がなめられないように金髪にして強く見せる的思考ですね

 

伊達さんの爪楊枝は父から来てたのか…

しかも、その話を聞いた降谷さんが伊達さんの墓に爪楊枝を供えたと思うと…

えっ、改めてあのシーン見返したら泣きそう(笑)

 

伊達父は息子が子供の頃のコンビニ強盗事件で自分の財布で勘弁してくれ的に土下座してたけど、それは自分が弱いからはむかわなかったというより、この場は自分1人ではかなわないと判断して息子を守りたかったんじゃないかな?

その真相は伊達父にしかわからないけども…

そして息子はその姿に失望して強さを求める最強警察官を目指してるけど…

 

そしてその当時の様子を萩原少年が見ていたという偶然も(笑)

 

スポンサーリンク

一方、諸伏家事件の犯人探しは…

松田、萩原、諸伏はバイク屋に行き店員にゴブレット野郎の情報を聞くけど個人情報だから教えれないとのこと。

ゴブレット野郎とは↓

関連ゼロの日常「警察学校編」4話ネタバレ感想・ナタリーさん登場に胸熱…!

 

そうだよね、個人情報教えてくれんよね。

でもこれが警察官相手なら教えてくれるのかな。

 

諸伏は松田、萩原には「なんでその人を探してるのか?」について話してないけど、これ話したほうが2人はもっと協力的に探してくれそうだけどな。

でも諸伏が犯人思い出すとフルフル状態だからな…

あざらし
諸伏家事件の犯人探しはこの警察学校編の進行と同時に進みそうだが、その犯人に諸伏が襲われそうな展開もありそうでちょっと怖い(笑)

 

警察学校編【CASE5】殷鑑不遠の感想まとめ

伊達さんが爪楊枝をくわえてるのは父の形見的な意味だったんだなーと思うと…

伊達さんは見た目が強そうだから、つまようじくわえるとオヤジ臭さが出ちゃうかラーメン食ってきた帰りにしかみえないんだけどさ、警察学校組のそれぞれが警察官を目指す背景にはやっぱ家族のことがあるんだなーと思いました。

((気になるのは安室さんの家族だけど…))

 

あざらし
あと萩原が白ジャケット着てるとちょっとシティーハンターの冴羽に見えるなーとか思いながら読んでました(笑)

▼今週のサンデー

サンデーを電子書籍で読むなら

週刊少年サンデーが読める電子書籍サイト!サンデーうぇぶりやイーブックジャパン

続きを見る

 

 『ゼロの日常』全話感想はこちら

 

安室透の登場回はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
▼関連記事&スポンサーリンク▼

-ゼロの日常, 名探偵コナン

Copyright© 脱線あざらしブログ , 2020 All Rights Reserved.