スポーツ

パリーグTVをテレビで見る4つの方法と必要な道具

2019年5月7日

 

「パリーグTVをスマホ、パソコン、タブレットで見てるけどやっぱテレビの大きい画面で野球を見たい!」

「野球見るにはやっぱテレビでしょ!!」

 

という方向けに、パリーグTVをテレビで見る方法と必要な道具を値段の安い順で紹介します。

 

スポンサーリンク

HDMIケーブルでテレビとスマホを繋いで観る【600円~】

パリーグTVをHDMIケーブルをテレビにつないで見る

HDMIケーブルとは端末と端末を繋ぐただのケーブルです。

 

HDMIケーブルをスマホ(パソコンやタブレット)とテレビのそれぞれのHDMI用穴に挿すことで、スマホ(パソコンやタブレット)の画面がテレビに映し出されます。

あざらし
これをミラーリングというよ

 

HDMIケーブルとはこのようなやつです↓

HDMIケーブル

これはアマゾンで買いました

 

テレビのHDMIケーブル差し込み口はこんな感じで台形の穴です。

テレビのHDMI端子

これはテレビのHDMI端子です

 

たいていのテレビにはHDMIケーブルの差し込み口は付いてます。

パソコンにもだいたい付いてるけどスマホの場合は、

  • HDMIケーブル用の差し込み口がある機種とない機種がある
  • iPhoneは専用のHDMIケーブルじゃないと差し込み口に入らない

ということがあるので自分の機種を確認しましょう!

 

あざらし
HDMIケーブルは安いもので600円とか1,000円以下で売ってるよ

▼一般的なHDMIケーブル

 

▼iPhone専用Apple純正のHDMIケーブル

 

▼iPhoneで使える安めのHDMIケーブル

 

HDMIケーブルで見るメリット

  • ケーブルでテレビとスマホ(パソコン、タブレット)を繋ぐだけなので簡単に観れる
  • 値段が安い
  • 家がWi-Fi環境じゃなくても観れる

HDMIケーブルで見るデメリット

  • スマホ(パソコン、タブレット)側で動画を観てるから充電がなくなったりバッテリーが消耗したり熱くなりやすい
  • パリーグTVを見てる時はスマホ(パソコン、タブレット)をなかなかイジれない
  • スマホ(パソコン、タブレット)の画面をテレビに映してるだけなので高画質ではない

 

スポンサーリンク

Chromecastを使って観る【3,000円〜5,000円ほど】

パリーグTVをクロームキャストで見る

Chromecast(クロームキャスト)』とは、Googleが販売している動画をテレビで見ることができる端末です。

ChromecastはテレビのHDMIの差し込み口に挿してWi-Fiに繋ぐだけなので「ケーブルをつないだり~」という面倒な手間がなく簡単に使えます。

 

ChromecastはiPhoneiPadでは見ることができないのでandroidのスマホ、タブレットの人におすすめ

Chromecast

 

Chromecastを使ってパリーグTVを見る方法

<パソコンから見る場合>

パソコンから見るにはChromeブラウザが必要です

  1. Chromecast本体をテレビのHDMIの差し込み口につなぐ
  2. USB電源ケーブルをChromecast本体に挿しコンセント側をコンセントに挿す
  3. パソコンでChromeブラウザの右上にある『Google Chrome の設定』のアイコンをクリック(点が縦3こあるマーク)
  4. 「キャスト」をクリック
  5. 表示された「Chromecast」をクリックして画面をキャストする

 

<スマホ・タブレットから見る場合>

事前にChromecastのセットアップを完了しておく

  1. Chromecast本体をテレビのHDMIの差し込み口につなぐ
  2. USB電源ケーブルをChromecast本体に挿しコンセント側をコンセントに挿す
  3. Chromecastの画面を表示
  4. 画面右上「Google Chrome の設定」のアイコンをクリック(または、設定画面⇒無線とネットワークの「もっと見る」⇒「Play To(キャスト)」をタップChromecast-ptvをタップ
  5. 「キャスト」のアイコンをクリック
  6. デバイスを選択で「Chromecast」をクリックして画面をキャストする

参考 パ・リーグTVの映像をテレビで見る

 

Chromecastの接続方法

無線LAN(Wi-Fi)

 

Chromecastの値段

3,000円〜5,000円ほど

 

Chromecast

 

Chromecastを使ってテレビでパリーグTV見るにはWi-Fi環境が必要なので「うち、有線でWi-Fiつないでる環境じゃないよ…」という人は無線LANルーターが必要になってきます。

 

携帯会社の、

  • SoftBank Air(ソフトバンクエアー)
  • ドコモのモバイルWi-Fiルーター

とかも家で使えるWi-Fiです。

 

ちなみに無線LANルーターとはこんなやつです↓

バッファローの無線LANルーター

 

自分はChromecastと同じような動画をテレビで見れるアマゾンの外部機器『Fire TV』を持ってるんですが、それを使うには有線LANじゃなくWi-Fiの環境が必要でした。

当時の自分の部屋は有線LANでインターネットをつないでたんで、ルーターを買ってWi-Fiの環境を作りました。

関連【解決】Amazon fireTVが有線で繋がらない!有線設定にはルーターが必要

▼自分が買ったルーター(バッファロー)

BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WSR-2533DHPL 11ac ac2600 1733+800Mbps デュアルバンド 4LDK 3階建向け 【iPhone8/iPhoneX/iPhoneXS/Amazon Echo メーカー動作確認済み】
バッファロー

 

スポンサーリンク

Apple TV使って観る【15,000円~】

パリーグTVをアップルTVで見る

Apple TV(アップルTV)』とはAppleが販売している動画を見ることができる端末です。

Apple TVはiPhone、iPad、MacなどApple製品専用なのでAndroidのスマホやタブレットでは使えません。

あざらし
Appleの製品なんで値段は高めだけどiPhoneやiPadから「HDMIケーブルを使わないでパリーグTVを見たい!」という人におすすめです

 

Apple TVを使ってパリーグTVを見る方法

<Macから見る場合>ミラーリング

詳しいやり方はこちらをごらんください→Apple TVについて

 

<スマホ・タブレットから見る場合>

  1. Apple TVをテレビに接続してテレビの電源を入れる
  2. スマホ側にAppleTVの画面が表示させる
  3. ホーム画面を下から上にスワイプして「AirPlay」ボタンを表示
  4. 「AirPlayミラーリング」のボタンをタップ
  5. AirPlayミラーリングから「Apple TV」をタップ
  6. TVに表示されたパスワードを入力しペアリングを行う(初回接続のみ)

参考 パ・リーグTVの映像をテレビで見る

 

Apple TVの接続方法

  • 有線LAN
  • 無線LAN(Wi-Fi)

 

値段

15,000円ほど

 

Apple TV

 

パリーグTVをテレビで見るのにはWi-Fiルーターが必要

パリーグTVをテレビで見るのに必要な道具は3つ。

  • テレビ(HDMIの差し込み口があるやつ)
  • Wi-Fi接続用のWi-Fiルーター(無線ルーター)
  • 動画をテレビに映す道具(HDMIケーブル、Chromecast、Apple TVなど

 

あざらし
Wi-Fiルーターって何?全然わかんない

という人も多いかと思います。

 

ルーター系ではバッファローNECが有名で人気なメーカーです。

個人的には、迷ったり分かんない場合はバッファロー一択でいいと思います。

 

自分も「ルーターとかよくわかんない」って感じだったんですがAmazonでもレビューの多いバッファローのルーターを選びました。

関連【解決】Amazon fireTVが有線で繋がらない!有線設定にはルーターが必要

 

ソフトバンクの人なら『ソフトバンクエアー』という工事不要・置くだけで使えるWi-Fiが使えます。

料金は携帯料金と一緒に払えますよ。

\SoftBank Airはこちら/

 

スポンサーリンク

ドコモの人ならパリーグTVよりDAZNでプロ野球を見た方が安上がりな場合も

ちなみに…

動画をテレビで見ることができる端末というのはいっぱいあるんですが、パリーグTVと同じようにプロ野球の試合が見れる動画サイトDAZN(ダゾーン)は、パリーグTVよりも動画をテレビで見ることができる端末が多いです。

ダゾーンでは、

  • Apple TV(アップルTV)
  • Chromecast(クロームキャスト)
  • ドコモテレビターミナル
  • Fire TV Stick(ファイヤースティック)
  • ひかりTVチューナー(※ドコモショップでひかりTVを契約してる人のみ)
  • Xbox One(※ゲーム機)

などを使ってテレビでプロ野球の試合を見ることができます。

 

DAZNでは以下の10球団の試合が見れる!(パリーグは全6球団見れる!)

  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • オリックス・バッファローズ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 読売ジャイアンツ
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 中日ドラゴンズ
  • 阪神タイガース

関連プロ野球のネット中継が見れる動画配信サイト比較・スマホで気軽に試合観戦!

 

また、DAZNドコモが連携している動画サービスでもあります。

  • ドコモの人:月額980
  • ドコモ以外の人:月額1,750円
あざらし
ドコモの人なら半額ぐらいの月額料金でプロ野球を見ることができる!

 

パリーグTVの場合だと…

  • パリーグ球団のファンクラブ会員の人:月額950円
  • それ以外の人:月額1,450円

なので、パリーグ球団のファンクラブ会員じゃない人で、

  • ドコモの人
  • ドコモの人でひかりTVチューナーを契約してる人
  • Xbox Oneを持ってる人
  • ドコモテレビターミナルを持ってる人
  • Fire TV Stickを持ってる人

は、パリーグTVよりもDAZNでプロ野球を見た方がそろえる道具が少なく済んで、テレビで見るには安く済む場合もあります。

\DAZNはこちら/


パリーグTVをテレビで見る方法まとめ

パリーグTVをテレビで見るのに必要な道具と方法についてでした。

最後にその人別のおすすめ視聴方法をまとめました。

 

パリーグTVをテレビで見るのに必要な道具は3つ!

  1. テレビ(HDMIの差し込み口があるやつ)
  2. Wi-Fi接続用のWi-Fiルーター(無線ルーター)
  3. 動画をテレビに映す道具(HDMIケーブル、Chromecast、Apple TV

 

『Wi-Fi接続用のWi-Fiルーター』はどれがいい?

部屋の環境が、

  • 有線LANケーブルでインターネットをつないでいる
  • Wi-Fi環境じゃない

という人はルーターが必要です。

ルーターは分かんなかったらバッファローの種類が無難でおすすめ。

あざらし
バッファローのルーターは種類が豊富!最新のがいいとか、安さ重視とか、速度重視とか、自分の部屋の広さに合わせて選ぶといいよ

BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WSR-2533DHPL 11ac ac2600 1733+800Mbps デュアルバンド 4LDK 3階建向け 【iPhone8/iPhoneX/iPhoneXS/Amazon Echo メーカー動作確認済み】
バッファロー

 

ソフトバンクの人ならSoftBank Air(ソフトバンクエアー)もおすすめ。

 

「そもそも家にインターネットをつないでない」

という人は、インターネット回線を繋ぐ工事をしなくていいポケットWi-Fiがおすすめです。

あざらし
ポケットWi-Fiは持ち運びできるから家でも外出先でもインターネット接続ができるよ

 

ポケットWi-Fiのなかでも人気の『GMOとくとくBB』のWiMAX2+ギガ放題プランなら月額2,000円〜4,000円で動画を見放題で楽しめます。

あざらし
自分はフレッツ光回線で月5,000円してるからポケットWi-Fiの方の月額料金の方が安い…!

\ポケットWi-Fiを見る/

 

『動画をテレビに映す道具』はどれがいい?

androidのスマホやタブレットを使っているなら

⇒ Chromecast【3,000円〜5,000円ほど】で見る方法がおすすめ

 

iPhone、iPad、MacなどAppleユーザーなら

⇒ Apple TV15,000円ほど】で見る方法がおすすめ

【アップルストアオンライン】AppleTV

 

「とにかくパリーグTV安くテレビで見れればいい!」って人には

HDMIケーブルでテレビとスマホ(パソコン、タブレット)を繋いでミラーリングする方法がおすすめ【600円~

▼一般的なHDMIケーブル

▼iPhone専用Apple純正のHDMIケーブル

 

▼プロ野球見るなら

プロ野球のネット中継が見れる動画配信サイト比較・スマホで気軽に試合観戦!

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
▼関連記事&スポンサーリンク▼

-スポーツ

Copyright© 脱線あざらしブログ , 2020 All Rights Reserved.