Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

スポーツ

【プロ野球の流れ】新人選手のドラフト後の予定やプロ入りまでの流れは?

投稿日:2018年10月21日 更新日:

 

毎年注目されるドラフト会議ですが、今年は秋田の金足農業フィーバーにより100回記念大会の甲子園が盛り上がった年でもあったので、

  • ドラフト会議後の選手の流れは?」
  • 「選手のプロ入りまでの流れは?」

など新人選手の動きが気になる方も多いのではないでしょうか?

 

この記事ではドラフト会議後に高校生や大学生の選手がどういった予定でプロ野球選手になっていくか?という流れをまとめました。

スポンサーリンク

10月 ドラフト会議

プロ志願届けを出した高校生・大学生・社会人は生放送のドラフト会議で各球団から指名を受けます。

 

この日、各球団は欲しい選手の指名権を獲得します。

 

「運命の日」

とも言われるドラフト会議で高校生・大学生・社会人がどの球団から指名されるかが決まります。

(ドラフトの時点ではまだ「球団から指名を受けた」なので契約したわけではありません)

 

ドラフト会議は見てる側も選手もドキドキでしょうが、事前挨拶として球団側は指名したい選手の学校にあらかじめ「●位で指名します」といった挨拶をしていることが多いようです(とくに1位指名の場合)

 

2018年のドラフト会議は10月25日(木)

関連ドラフト会議の仕組みや流れは?指名順番のルールも知りたい!

 

10月 指名後あいさつ

ドラフト会議後、ほしい選手の交渉権を獲得した球団は指名後の挨拶に学校を訪れます。

早ければドラフト会議後の翌日に挨拶に出向く球団も。

 

この時は選手と対面し指名した理由などを踏まえた挨拶になります。

この様子もテレビで取り上げられています。

 

スポンサーリンク

11月 入団交渉〜仮契約

指名挨拶後、ほしい選手の交渉権を獲得した球団は選手と入団交渉をするために再び選手と学校へ訪れます。

 

  • 契約金
  • 年俸
  • 背番号

 

などの条件を提示し、選手と入団の交渉を行っていきます。

球団と選手の間で条件に合意したら仮契約となります。

 

高卒でメジャーへ行きたかった大谷翔平選手は、強行指名された日本ハムと6回も入団交渉を経ての入団となりました。

 

また、11月には選手が各球団の寮を見学するのでその様子がニュースで取り上げられることも。

 

11月 メディカルチェック(健康診断など)

仮契約後、本契約の前に球団は選手に対し、

  • 健康診断
  • 身体能力測定
  • 故障はないか

などのメディカルチェックを行い選手の身体状況を確認します。

 

11月下旬~12月上旬 本契約(入団発表)

メディカルチェック後、選手と球団が本契約をかわし入団成立すると、晴れてその球団のプロ野球選手となります!

 

その後、早くて本契約を交わした当日にホテル、球場などそれなりの場で入団発表(記者会見)をします。

 

報道陣やファンの前で初ユニフォーム姿を披露!

 

よくテレビで見るユニフォームを着て帽子をかぶり球団関係者と握手をしてる初々しいシーンですね!

 

【2018年ドラフト】入団発表挨拶の日にち

※未定の球団は去年の情報(青字)

 

<セ・リーグ>

  • 読売ジャイアンツ(巨人):11月23日(金祝)ファンフェスタで入団発表
  • 阪神タイガース:去年は12月4日に大阪市内のホテルで入団発表
  • 広島東洋カープ:去年は12月13日に広島市内のホテルで入団発表
  • 横浜DeNAベイスターズ:去年は11月24日に横浜市内のホテルで入団発表
  • 東京ヤクルトスワローズ:12月7日(金)ヤクルトホールで入団発表
  • 中日ドラゴンズ:去年は11月25日にファンフェスタ後に入団発表

 

<パ・リーグ>

    • オリックスバファローズ:去年は12月17日にホテルで入団発表
    • 北海道日本ハムファイターズ:11月24日(土)にファンフェスタで入団発表
    • 福岡ソフトバンクホークス:去年は12月7日にホテルで入団発表
    • 埼玉西武ライオンズ:去年は12月7日に入団発表
    • 千葉ロッテマリーンズ:去年は12月5日に京葉銀行文化プラザにて入団発表
    • 東北楽天ゴールデンイーグルス:去年は11月22日に仙台市内で入団発表

入団発表の様子は注目選手はテレビでも取り上げられますが、各球団のyoutube公式チャンネルからも見ることができます。

 

晴れて入団発表が終わったら新人選手はいよいよ動き始めます!

 

入団発表時点で高校生も大学生もまだ在学中ですが、年が明けたら新人選手は合同トレーニングがはじまります。

 

1月上旬 入寮

年明け、三が日終了後に選手は選手寮に入寮します。

過去には1月6日とか1月7日辺りに新人選手は各球団の選手寮へ入寮しています。

 

寮の見学はだいたい年内に(11月ごろ)に行われます。

「入寮」って絶対なの?

既婚者で世帯持ち以外の選手は各球団から入寮が義務付けられています。

 

一人暮らしをしている大学生や親元を離れ寮生活をしていた高校生にとっては慣れてる部分があるかもしれませんが、親元で生活していた選手にとっては寮に入ることでひとり立ちとなります。

 

選手は、

  • 愛用グラブ
  • マットレス
  • 抱き枕・ぬいぐるみ
  • 漫画
  • ヘッドホン
  • アイドルグッズ
  • お守り
  • 読書本

 

など、いろんな「愛用品」を持参し入寮するのでニュースに取り上げられたりしますね(笑)

 

また、安心感などからか「ぬいぐるみ」を持ってくる選手もいて、毎年一人はプーさんのぬいぐるみを持ってくる選手がいるそうです(笑)

 

各球団の寮情報(新人選手用)

 

<セ・リーグ>

  • 読売ジャイアンツ(巨人):ジャイアンツ寮(神奈川県川崎市)
  • 阪神タイガース:虎風荘(兵庫県西宮市)
  • 広島東洋カープ:大野寮(広島県廿日市)
  • 横浜DeNAベイスターズ:青星寮(神奈川県横須賀市)
  • 東京ヤクルトスワローズ:戸田寮(埼玉県戸田市)
  • 中日ドラゴンズ:昇龍館(愛知県名古屋市)

 

<パ・リーグ>

    • オリックスバファローズ:青濤館(兵庫県神戸市)
    • 北海道日本ハムファイターズ:勇翔寮(千葉県鎌ヶ谷市)
    • 福岡ソフトバンクホークス:若鷹寮(福岡県筑後市)
    • 埼玉西武ライオンズ:若獅子寮(埼玉県所沢市)
    • 千葉ロッテマリーンズ:千葉ロッテマリーンズ寮(埼玉県さいたま市)
    • 東北楽天ゴールデンイーグルス:泉犬鷲寮(宮城県仙台市)

 

野球に専念するため、食事や施設面でも高卒は5年、社会人大学生は2〜3年は寮での生活が義務付けられています。

 

その後は、一人暮らしをしたり結婚したりで寮を出て行く選手もいます。

 

1月上旬 新人選手合同自主トレ

お正月明けの入寮後、新人選手は2月のキャンプに備えて新人合同でトレーニングを始めます。

 

新人選手だけでトレーニングとなるので同期選手から刺激を受ける時期ですね。

 

だいたい新人の練習場所は各球団の施設(2軍練習場など)を利用します。

新人選手合同自主トレの後は1月下旬には2月1日からはじまる春季キャンプに向けて移動します。

 

2月のキャンプは1軍キャンプに帯同か2軍キャンプに帯同か、選手それぞれになってきます。

 

去年(2017年ドラフト選手)では清宮選手(日本ハム)が1軍でキャンプスタートしました。

過去には投手では田中将大選手(楽天-現MLB)、松井裕樹選手(楽天)などが1軍でキャンプスタートしてます。

 

2月 キャンプ開始

2月1日から約1ヶ月間、各球団のキャンプが始まります。

 

プロ野球のキャンプは春・秋と年2回あるのですが

  • 春は自分をアピールする場
  • 秋は次シーズンへ向けて個々が調整する場

とも言われています。

 

キャンプ地はほとんどの球団が沖縄宮崎など南の暖かい地域で行います。

2018年は沖縄で行われました。

 

プロ野球のキャンプは一般公開されていて見にいけるので、この時期によくファンが見ている風景とかニュースでもやっていますね。

 

キャンプ期間は、

  • 即席サイン会
  • 少年野球教室
  • 市民との交流会

なども開催されたりするので、ファンにとっては嬉しいふれあいの場でもあります。

 

また、キャンプ中の休養日の選手は市内を観光したりリフレッシュすることもあるので野球以外の貴重な姿が見れることも!

 

休養日の過ごし方は基本的に自由だけども、新人選手はゴロゴロ休むわけではなく休養日にはキャンプ地のPRもかねて観光地を訪れたりするのが「プロ野球界の伝統行事」とも言われています(笑)

 

2月の1ヶ月間は新人の高校生・大学生は基本キャンプに参加なので学校は休むことになりますが、テストなどのために学校へ行くことも可能です。

 

3月〜 プロ野球開幕戦

3〜4月にいよいよプロ野球が開幕します。

 

新人の高校生・大学生は3月は卒業式に参加したりして学校生活を終え、いよいよプロ野球選手として活躍していきます。

早ければ1年目に1軍として活躍する選手も出てきます。

 

新人選手は1月からトレーニングが始まるので、高校生なんかは学校生活を過ごせるのはほとんど年内までと、ドラフト会議から残りわずかな期間です。

プロとして生きていくと決めた選手、残りの期間でいち高校生として楽しんでほしいもんですね。

 

プロ野球は以下のような1年の流れとなっています。

 

  • 2月~3月:オープン戦
  • 3月~4月:開幕・ペナントレース
  • 5月~6月:セ・パ交流戦
  • 7月:オールスターゲーム
  • 10月:クライマックスシリーズ/ドラフト会議
  • 10月~11月:日本シリーズ
  • 11月:秋季キャンプ(ここからシーズンオフ)
  • 11月~12月:契約更新時期
  • 11月下旬:ファンフェスティバル
  • 12月~1月:イベント・テレビ出演など
  • 2月:春季キャンプ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク

-スポーツ

Copyright© 脱線あざらしブログ , 2018 All Rights Reserved.