劇場版・映画 名探偵コナン

【まとめ】名探偵コナン歴代映画一覧!全作品の原画シーンや主題歌も

投稿日:2018年2月7日 更新日:

毎年春に公開されている名探偵コナンの映画作品は2018年公開予定の『ゼロの執行人』22作品目になります。

 

大好きなコナン映画の22作品・全作品の主題歌、原作者・青山剛昌先生による原画シーン、興行収入などをまとめました。

スポンサーリンク

時計じかけの摩天楼[1997年]

記念すべきコナンの劇場版初作品。
事件は爆破とシンプルだが犯人の動機がイッててヤバい

蘭が爆弾の線を切る時、色が単色になって赤と青どっち切ったかわからなくする映像の演出が好きです。

  • 公開日:1997年4月19日
  • 監督:こだま兼嗣
  • 脚本:古内一成
  • 主題歌:Happy Birthday(杏子)
  • ゲスト声優:2丁拳銃(芸人)
  • 興行収入:11億円

青山先生・原画シーン

  • 新一(コナン)&蘭:「死ぬ時は一緒だぜ…」爆弾の線切るシーン
  • 包帯巻いたコナン:最後に蘭と対面するシーン

 

 

14番目の標的(ターゲット)[1998年]

コナン映画不朽の名作!

当時、ペットボトルで空気を取り入れるシーンをマネしたくなりました。
終盤のコナンが蘭に銃口向けるシーンのカメラワークやら演出が神シーンすぎる!

 

摩天楼に続き芸術性とかセンスとか才能とかなんかそういったのが引き金になる犯人はヤバい。
ジゴバのチョコレートがとてもおいしそうな件。

  • 公開日:1998年4月18日
  • 監督:こだま兼嗣
  • 脚本:古内一成
  • 主題歌:少女の頃に戻ったみたいに(ZARD)
  • ゲスト声優:海原やすよ・ともこ(芸人)
  • 興行収入:18.5億円

青山先生・原画シーン

  • コナン&蘭&新一:終盤の発砲シーン
  • 新一:「危なかったな、蘭」のシーン

 

 

スポンサーリンク

世紀末の魔術師[1999年]

怪盗キッド、映画初登場作品!

服部・和葉の大阪組も何気に初登場。

子供の頃は「スコーピオン」が怖かったです。

 

服部&コナンがバイクでキッドを追ってよそ見して事故ってしまうシーンのBGMと自分のことはいいから「追え!」とコナンに喝入れて行かせる服部のあの一連のシーンがかっこよすぎる!

あと終盤、コナンが弾丸をメガネで弾くシーンがどうしてもおもしろいw

  • 公開日:1999年4月17日
  • 監督:こだま兼嗣
  • 脚本:古内一成
  • 主題歌:ONE(B'z)
  • ゲスト声優:なし
  • 興行収入:26億円

青山先生・原画シーン

  • キッド:冒頭の歩美宅ベランダに舞い降りたシーン
  • 服部&和葉:二人乗りヘルメ外したシーン
  • キッド:「Ladies and gentlemen!さぁ、ショーの始まりだぜ!」
  • 灰原:燃え行く炎を心配そうに見つめるシーン
  • 蘭&コナン&新一(キッド):「別人なんでしょ?」「もう限界だな…」終盤のコナンが身バレしかけたシーン

 

 

瞳の中の暗殺者[2000年]

蘭ねーちゃんが唯一か弱くて(途中まで)ヒロインらしい作品ですね。

小さな体で必死に蘭を守るコナンや新一と蘭のラブコメもいいけど英里さんや小五郎との毛利家の家族模様や園子が蘭を想う親友描写なども沁みます。

 

終盤のコーラや噴水の伏線がドラマチック。

  • 公開日:2000年4月22日
  • 監督:こだま兼嗣
  • 脚本:古内一成
  • 主題歌:あなたがいるから(小松未歩)
  • ゲスト声優:大田良平、横須賀ゆきの(アナウンサー)
  • 興行収入:25億円

青山先生・原画シーン

  • 灰原&コナン:「私だってできれば記憶をなくしたいわよ~あなたとずーっと…」のシーン
  • 英里:パーティーにて恥ずかしそうにおっちゃんにプロポーズされた言葉をいうシーン
  • コナン&蘭:「好きだからだよ、この地球上の誰よりも」のシーン

 

 

天国へのカウントダウン[2001年]

キ、キター!!!
コナン映画といえばこれですね作品!

倉木麻衣のオールウェイズも最高なんだこれが。

 

探偵団の見せ場があってなんかこう冒険心というかスリリングというかわくわく感ある作品ですね。

一応ジン&ウォッカが初登場で灰原がまだミステリアスだった頃(笑)

 

好きなシーンは何と言っても探偵団の脱出シーンだけども、蘭に恋の相談するとこやコナンと車内で隣になって距離近くて(ドキドキ…//)とかラストの「コナン君が側にいてくれたら」に繋がる歩美ちゃんのコナンへの気持ちの伏線もよい。

  • 公開日:2001年4月21日
  • 監督:こだま兼嗣
  • 脚本:古内一成
  • 主題歌:always(倉木麻衣)
  • ゲスト声優:なし
  • 興行収入:29億円

青山先生・原画シーン

  • ジン:「あの世に最も近い処刑台にしてやろうじゃねえか」運転中車内シーン
  • ジン:電話盗聴シーン(?)
  • 歩美:10年後の写真
  • コナン&蘭:消火ホースで飛び降りるシーン
  • 歩美:「コナン君が側にいてくれたら私できると思う!」探偵団脱出シーン

 

 

ベイカー街(ストリート)の亡霊[2002年]

コナン映画の中でも人気が高い作品!
シャーロックホームズが題材と名探偵コナンらしい内容。

 

人工知能(頭脳)の『ノズ・アーク』がコナンたちを人質にとるという恐ろしい内容。

 

最近、やたら聞く『人工知能』…

 

やっと時代がベイカーに追いついたか…

と言わんばかりの時代の先をいく感じヤバみ。

 

子供の頃見た時はあのエッグマシーンが次々消えてくのが怖かったし少し難しい内容だなって感じでしたが、大人になってから見てその面白さがわかった作品です。

  • 公開日:2002年4月20日
  • 監督:こだま兼嗣
  • 脚本:野沢尚
  • 主題歌:Everlasting(B'z)
  • ゲスト声優:なし
  • 興行収入:34億円

青山先生・原画シーン

  • 博士:パソコンいじって優作との会話シーン
  • コナン:「いるはずだよ…あのシャーロックホームズが」
  • 灰原:コナンを助けるシーン(?)
  • シャーロックホームズ:終盤コナンの前に一瞬現れるシーン
  • 優作&コナン:終盤の親子会話シーン

 

 

迷宮の十字路(クロスロード)[2003年]

春の京都が舞台、大阪組が主演、ラブコメ、倉木麻衣の主題歌と最高要素が多く個人的に一番好きな作品です。

毎年桜が散る春には倉木麻衣の『Time after time~花舞う街で~』を聞きまくります(笑)

 

唯一、生身の本物・工藤新一が出演したレア作品でもあります。
最後の和葉の原画シーンが超絶かわいいいいい!!

参考【コナン映画】毎度楽しみな青山原画シーン・個人的ランキング10!

 

  • 公開日:2003年4月19日
  • 監督:こだま兼嗣
  • 脚本:古内一成
  • 主題歌:Time after time~花舞う街で~(倉木麻衣)
  • ゲスト声優:なし
  • 興行収入:32億円

青山先生・原画シーン

  • 新一:「工藤新一、探偵さ」和葉を助けに行った際のキメ台詞
  • 服部:「侍したらイマイチやな」神社でのシーン
  • 新一&蘭:「同じ顔だな」月明かりの再会シーン
  • 和葉:「まるたーけえーびすにおしおいけー」ラスト駅のホームにて
  • 服部:「やっと会えたっちゅーわけか」ラスト駅のホームにて
  • 蘭:「やっと逢えたね」ラストのハンカチ見つめるシーン

 

 

銀翼の奇術師(マジシャン)[2004年]

キッド様主演作品。

飛行機に乗ってる人間の命が女子高生2人にかかっているというなんとも心臓に悪い状況でキッドがかっこよさを見せる。

機内電話で蘭に指示出してる時に衝撃で変声期が手から外れてコナンの声で「うわっ」って言ったのが蘭に聞こえてんじゃね?とか気になってます(笑)

  • 公開日:2004年4月17日
  • 監督:山本泰一郎
  • 脚本:古内一成
  • 主題歌:Dream×Dream(愛内里菜)
  • ゲスト声優:戸田恵子
  • 興行収入:28億円

青山先生・原画シーン

  • キッド:「今頃偽キッドと追いかけっこしてるかもしれねーな」
  • キッド:「ではお嬢さんまたいつか~」飛行機から飛び降りるシーン
  • コナン&新一:電話で蘭の告白を聞いたシーン

 

 

水平線上の陰謀(ストラテジー)[2005年]

おっちゃんこと小五郎がかっこいい作品!

二重サスペンスと話の内容も割りかしおもしろいです。
探偵団たちが蘭につくった優勝祝いのブレスレッド&優しい気持ちがあんなところで活躍するとは…

  • 公開日:2005年4月9日
  • 監督:山本泰一郎
  • 脚本:古内一成
  • 主題歌:夏を待つセイル(帆)のように(ZARD)
  • ゲスト声優:なし
  • 興行収入:21.5億円

青山先生・原画シーン

  • コナン&新一:「待ってろ!蘭!」
  • 小五郎:犯人にフルボッコされた後「その逆だよ~あんたがあいつに似てたから…」のシーン
  • コナン:蘭に手を掴まれた危機一髪シーン

 

 

探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)[2006年]

記念すべき劇場版10作品目だけあってキッド、大阪組、警察組、白馬探、妃英理など出演キャラが多く豪華作。

安室さんが声優として参加してるのも地味に見所です(笑)

 

ストーリーとしては金に踊らされた人々が印象的。
おっちゃんが英理さんに弱音を吐くシーンと「警察なんて早く辞めて良かった」と目暮を煽ってさりげなくメモ渡すシーンが好きです。

  • 公開日:2006年4月15日
  • 監督:山本泰一郎
  • 脚本:柏原寛司
  • 主題歌:ゆるぎないものひとつ(B’z)
  • ゲスト声優:なし
  • 興行収入:30.3億円

青山先生・原画シーン

  • コナン:「完璧なんてこの世にはねーよ~リセットするのがな」の犯人へのお説教シーン
  • 灰原:「ガキ…」終盤のコナンと服部の様子を見ての一言シーン

 

 

紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)[2007年]

夏休みに見たくなる作品です。主題歌がよい!

ヒーロー蘭、ヒロイン園子と言わんばかりに蘭ねーちゃんが冷静にサメを追っ払ってるのが面白い(笑)
冒頭の佐藤さんのカーチェイスシーン蘭と園子の背中を任せるシーンがかっこいい。

  • 公開日:2007年4月21日
  • 監督:山本泰一郎
  • 脚本:柏原寛司
  • 主題歌:七つの海を渡る風のように(愛内里菜&三枝夕夏)
  • ゲスト声優:なし
  • 興行収入:25.3億円

青山先生・原画シーン

コナン&新一&蘭:洞窟から脱出するシーン

 

 

戦慄の楽譜(フルスコア)[2008年]

音楽を題材としたストーリー。

他の作品と比べアクションや派手さは控えめだがコナンがサッカーボールで電話の受話器を外し美声でコールするという神業を見せた作品。

 

佐藤さんの狙撃シーンがかっこいい!
ダンプが追ってくるシーンは怖すぎ。

  • 公開日:2008年4月19日
  • 監督:山本泰一郎
  • 脚本:古内一成
  • 主題歌:翼を広げて(ZARD)
  • ゲスト声優:山里亮太(南海キャンディーズ)、坂下千里子、西尾由佳理(アナウンサー)
  • 興行収入:24.2億円

青山先生・原画シーン

  • コナン:頷くシーン
  • コナン&蘭:「蘭ねーちゃんと自分自身に聞かせるために」バイオリンシーン

 

 

漆黒の追跡者(チェイサー)[2009年]

黒の組織が登場する作品。

映画はオリジナルストーリーではありますが組織関係でコナンが一番追い詰められピンチになった話ではないでしょうかね?

 

蘭ねーちゃんが至近距離で銃弾を交わすという驚異の瞬発力を見せたシーンが忘れられません(笑)
コナンがジンに捉えられていた予告はドキドキしました。

 

コナンが一人で背負おうとするこの作品を見てから、赤井・安室の頼れる大人がいる『純黒の悪夢』を見るとコナンに仲間がいてジーンときました(笑)

関連【感想】コナン映画「純黒の悪夢(ナイトメア)」が超おもしろかった件

  • 公開日:2009年4月18日
  • 監督:山本泰一郎
  • 脚本:古内一成
  • 主題歌:PUZZLE(倉木麻衣)
  • ゲスト声優:DAIGO
  • 興行収入:35億円

青山先生・原画シーン

  • 服部:「絶対やぞ…」コナンとの電話シーン
  • 蘭:「拳銃なら!」拳銃避けるシーン
  • キャンティ:「アイリッシュを盾にしやがった」
  • ジン:「何者なんだ…」
  • コナン:ジンたちを追っ払った後の追跡メガネで見てるシーン

 

 

天空の難破船(ロストシップ)[2010年]

キッドと蘭が「っあー!」という感じの作品(笑)

服部・和葉側のシーンが個人的にニヤニヤしますね(笑)
主題歌の爽快感が空って感じで好きですガネクロ。

コナンがスケボープレイで悪い奴らを遊んでやるシーンが畜生でおもしろすぎる。

  • 公開日:2010年4月17日
  • 監督:山本泰一郎
  • 脚本:古内一成
  • 主題歌:Over Drive(GARNET CROW)
  • ゲスト声優:優木まおみ、大橋のぞみ
  • 興行収入:32億円

青山先生・原画シーン

  • 新一(キッド)・蘭:「おめーに捕まるならしゃーねー」
  • キッド&蘭:最後の例の二人きりのシーン

 

 

沈黙の15分(クォーター)[2011年]

冬と雪山が舞台の作品。

震災が起きた年に公開された作品で雪崩シーンが描かれていたが例年通り4月に公開されました。

 

冒頭のコナンがトンネル逆走して車を止めるシーンや終盤の雪崩を起こすシーンなどスケボー(スノボー)が大活躍!

灰原とコナンのスノボーシーンがいいですね。

  • 公開日:2011年4月16日
  • 監督:静野孔文
  • 脚本:古内一成
  • 主題歌:Don't Wanna Lie(B’z)
  • ゲスト声優:渡部陽一、宮根誠司
  • 興行収入:31.5億円

青山先生・原画シーン

  • コナン&灰原&歩美:「一度すれ違ったら二度と会えなくなっちまうかもしれねーぜ」元太と光彦の喧嘩を止めるシーン
  • 新一(コナン):雪崩時に蘭と目があい時が止まるシーン

 

 

11人目のストライカー[2012年]

サッカーがメインで爆破が派手な作品

犯人の動機がヤバいけどあれはしょうがなかったんだ…

 

キングカズと練習するシーンではサッカー小僧のコナン(新一)が17歳児らしく心から嬉しそう&楽しそうで声優の本気を感じました(笑)

 

個人的にサッカーが好きなんでヤットさんらJリーガーのサッカー選手が登場したり犯人の無茶振りな要求とか18-19歳の真田選手がかなりのものを背負い震える描写とか好きです。

あと最後の探偵団の連携シーンが天国へのカウントダウンを彷彿させてアツい

  • 公開日:2012年4月14日
  • 監督:静野孔文
  • 脚本:古内一成
  • 主題歌:ハルウタ(いきものがかり)
  • ゲスト声優:桐谷美玲、宮根誠司、足立梨花、★三浦知良、★遠藤保仁、★楢崎正剛、★中村憲剛、 ★今野泰幸(★=サッカー選手枠)
  • 興行収入:32.9億円

青山先生・原画シーン

  • コナン:「オメぇら…」終盤の探偵団合流シーン
  • コナン:血を流しながらニヤッと笑みを浮かべるシーン
  • コナン&新一:ラスト蘭へのツッコミシーン

 

 

絶海の探偵(プライベート・アイ)[2013年]

海上自衛隊のイージス艦にスパイが潜り込む作品。

制作には海上自衛隊が全面協力ということもあり描写がリアル。

蘭ねーちゃんが船上KARATEを魅せた作品でもあります(笑)

光彦の電波時計とおっちゃんの金の名刺の伏線が「なるほど」でした!

蘭のピンチにコナンが涙っぽいものを流した描写があるが…真実は!?

  • 公開日:2013年4月20日
  • 監督:静野孔文
  • 脚本:櫻井武晴
  • 主題歌:ワンモアタイム(斉藤和義)
  • ゲスト声優:柴咲コウ
  • 興行収入:35.7億円

青山先生・原画シーン

  • 蘭&新一:「言ったろ…必ず見つけ出してやるって…」蘭が沈んで幻覚見てるシーン
  • コナン:「おっちゃん、ありがとう」ラストのシーン

 

 

★2013年12月にはルパン三世とコラボした作品『ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE』も公開されました。

 

異次元の狙撃手(スナイパー)[2014年]

キ、キター!

スナイパーたちが主演の作品。
何回も見た好きな作品です。これは面白かった!

初の原作の先を行くシーンがあった作品でもあります。

赤いレーザーがコナンの頭を捉えて撃たれそうになってた予告を見たときはワクワクしました(笑)

 

世良、FBI、沖矢など普段は映画に出てこない面々が出てるのもあり色々おもしろい!

何と言っても矢昴のラスト「了解」のシーンが見所ですね。

あと蘭ねーちゃんのフルボッコシーン(笑)

 

花火ボールの後方からやってくるシルバーブレットの弾丸がかっこよすぎる!
世良のホテルシーンではもっこりベッド(メアリー母さん)にも注目。

  • 公開日:2014年4月19日
  • 監督:静野孔文
  • 脚本:古内一成
  • 主題歌:ラブサーチライト(柴咲コウ)
  • ゲスト声優:福士蒼汰、パトリック・ハーラン(パックン・マックン)
  • 興行収入:41.1億円

青山先生・原画シーン

  • 沖矢昴:「了解」ラストのシーン
  • コナン:「ったく…容赦ねーんだから」蘭フルボッコ後の笑み
  • 赤井秀一:「お前にそんなマネはさせない…俺がいる限りはな…」ジョディの回想運転シーンの横顔
  • 世良真純:「蘭君のハートをスナイプできるのは彼だけ」ラストのシーン(蘭・新一も)

 

 

業火の向日葵[2015年]

キッド主演作品

冒頭、飛行機シーンとキッドが逃走するシーンが迫力満点。
マントバサバサして「キッドってこんなアクションできるんだ…」って思いましたね(笑)

キッド=園子(鈴木財閥)ってのも定着してきてますね(笑)

 

美術館にて灰原に声をかけたおばあさんの言葉の真相が切ない…

  • 公開日:2015年4月18日
  • 監督:静野孔文
  • 脚本:櫻井武晴
  • 主題歌:オー!リバル(ポルノグラフィティ)
  • ゲスト声優:榮倉奈々
  • 興行収入:44.8億円

青山先生・原画シーン

  • キッド:ラストのチャーリーとの会話シーン
  • 新一&蘭のシーン

 

 

純黒の悪夢(ナイトメア)[2016年]

いや~おもしろかった~!

組織メインの記念すべき20作品目!

組織のナンバー2・ラムが存在のみ登場。

 

赤井・安室の観覧車バトルシーンと冒頭カーチェイスがかっこいいぞ!

アクションでは一番派手な作品ではないでしょうかね。

 

天海さん演じるキュラソーが好きでした…

映画館で見た観覧車シーンは迫力満点すぎた。

オープニングで流れるメインBGMは20作品目ということもありB’zの松本さんがギターで演奏しててクソかっこいい。

関連【感想】コナン映画「純黒の悪夢(ナイトメア)」が超おもしろかった件

 

  • 公開日:2016年4月16日
  • 監督:静野孔文
  • 脚本:櫻井武晴
  • 主題歌:世界はあなたの色になる(B’z)
  • ゲスト声優:天海祐希
  • 興行収入:63.3億円

青山先生・原画シーン

  • 安室&赤井:「嫌だと言ったら?」「力ずくで奪うまで…」観覧車でのバトル開始までの一連シーン
  • 松田&安室:「焦りこそ最大のトラップだったな、松田…」爆弾解体シーン
  • 赤井:冒頭、キュラソーを追うためマスタングを発車させるときの顔シーン(暗くてちょっと見にくい)

 

 

から紅の恋歌(ラブレター)[2017年]

興行収入歴代最多作品!

 

ストーリー良かったです。ちょっと愛が深くて大人向けなイメージ。

大阪組の服部・和葉を中心としたラブコメストーリーでなんといっても注目は和葉のライバルキャラ・紅葉!

 

秋の京都が美しすぎるので春の京都が舞台の『迷宮の十字路』と合わせて見るとまた面白さ倍増する作品ですね。

 

あとメインBGMのアレンジが和テイストでかっこよすぎる!

関連【コナン】から紅の恋歌(ラブレター)ネタバレ感想・紅葉vs和葉!告白の行方は?

 

  • 公開日:2016年4月15日
  • 監督:静野孔文
  • 脚本:大倉崇裕
  • 主題歌:渡月橋 ~君 想ふ~(倉木麻衣)
  • ゲスト声優:宮川大輔、吉岡里帆
  • 興行収入:68.8億円

青山先生・原画シーン

  • 和葉&紅葉:病院での会話シーン
  • 紅葉:「まるでカフェにいるみたいやわぁ…」
  • 和葉:自分の好きな札を決めようと服部を思い浮かべるシーン(かわいい)
  • 和葉:「私の中に入ってきてええよ」紅葉と百人一首で勝負中のシーン
  • 服部&和葉:「手ェ話したら!殺すで…」「うん!」バイク脱出シーン

 

 

ゼロの執行人[2018年]4/13(金)公開

公安警察・組織員バーボン・私立探偵のトリプルフェイス安室透主演作品。

関連コナン映画『ゼロの執行人』のあらすじ・安室や黒田など気になること

 

  • 公開日:2018年4月13日
  • 監督:立川譲
  • 脚本:櫻井武晴
  • 主題歌:零 -ZERO-(福山雅治)
  • ゲスト声優:上戸彩、博多大吉
  • 興行収入:83億(〜7/1現在)※随時更新

青山先生・原画シーン

  • 安室の顔アップ:終盤、コナンの質問に対し返答する安室のキメ台詞シーン
  • コナン&安室:エンディング前の安室とコナンの会話シーン

 

※随時更新!

 

まとめ

以上、名探偵コナンの劇場版映画作品・歴代全まとめでした。

 

コナン映画はどれも好きだけど個人的には、

  • 14番目の標的
  • 瞳の中の暗殺者
  • 天国へのカウントダウン
  • 迷宮の十字路(クロスロード)
  • 異次元の狙撃手(スナイパー)

が特に好きです。

 

今年の『ゼロの執行人』は童顔だけど29歳にして日本を背負うイケメンキャラ・安室透がメインということもあり興行収入は記録更新しそうですね(笑)

 

予告の運転シーンでちらっと安室がモテる男のハンドルさばきをしてたのでカーチェイスシーンと狙撃シーンが楽しみです。

あと黒田と安室の絡みも期待!

関連ゼロの執行人ネタバレ感想 安室透が終始かっこいい!黒田の演出とラストシーン必見(※内容に触れているのでネタバレしています)

 

★名探偵コナンを最初から見る

【アニメ】 名探偵コナンを最初から振り返るなら動画配信サイトhuludtvがおすすめ!(※最新の配信状況は公式サイトをご確認ください)

hulu:コナンと言えば日テレ系番組が多めのhulu!(月1,000円)

 

dtv:低価格で楽しみたい人にオススメ!(月500円)

 

================

【原作漫画】 名探偵コナンの漫画を全巻集めるなら漫画本(紙・電子書籍)を購入できる漫画全巻ドットコムがおすすめ[新品・中古あり]

 

★名探偵コナン劇場版作品を全て欲しい人におすすめブルーレイボックス1(1997-2006年まで)

 

★名探偵コナン劇場版作品を全て欲しい人におすすめブルーレイボックス2(2007-2016年まで)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク

-劇場版・映画, 名探偵コナン

Copyright© 脱線あざらしブログ , 2018 All Rights Reserved.