ゼロの日常 名探偵コナン

ゼロの日常43話ネタバレ感想・着ぐるみでショーを盛り上げる安室さんと黒タイツ犯人w

名探偵コナンの安室透が主人公のスピンオフ作品『ゼロの日常(ティータイム)』

【43話】かわいさと強さ

の感想になります(ネタバレ含み)

あざらし
今回は安室さんと黒タイツが子供の夢を壊さずステージを盛り上げる話でした(笑)

スポンサーリンク

犯人を尾行中…犯人はまさかのショーのステージへ乱入!

今回43話は、

安室さん(降谷)は公安の仕事で風見や仲間らと対象の犯人を街中で尾行する

人混みで見失う

安室さん(降谷)が歩き方から犯人を見つける

犯人はデパートの屋上へ逃げる

屋上では仮面ヤイバーのショーがやってる

犯人はステージの反対側に行きたく敵の着ぐるみを着てショーに参加(笑)

安室さん(降谷)は猫の着ぐるみを着てショーに参加(笑)

子供の夢と希望を壊さずショーも中止せず犯人を捕まえる

後日、梓さんがポアロの鍵に今「かわいくて強い」と人気に猫の着ぐるみキャラクターをつけてた

というちょっとギャグ話。

 

スポンサーリンク

ステージを横切りたかっただけなのに犯人がショーを盛り上げててわろた

まず今回の安室知識は「人の歩き方は自分が自覚する以上に様々な特徴が現れる」

顔と同じくらい歩き方は個人の特定に結びつくらしいです。

ホー。勉強になりますな。

確かに歩き方って人によりけりですね。

すり足だったり、ガニ股内股だったり。

 

そして、歩き方を見て人混みの中から目で犯人を見つけ出すという安室眼…カッ!

その辺の監視カメラより性能高そう(笑)

 

そしておもしろかったのが犯人の思考w

ステージを横切ってこのデパートから脱出したかったみたいだけど、ステージを横切るために敵用の着ぐるみを着てショーに参加するという大胆さ(笑)

しかもちゃんと敵っぽく振舞ってる(笑)

 

そこに風船配りに使ってた猫の着ぐるみ(自称ニャイバー)を借りた安室さん登場。

あの司会のセーラームーンみたいなお姉さんにヒソヒソ言ってたけど犯人がいて~的なこと伝えたのかな?

 

アドリブでショーが盛り上がってるけど何も知らないやイバーが「え?え?」って動揺してるし、最後一緒に決め技決めたはずなのにやられた人みたいにグッタリしてんのわろた(笑)

あと風見含め他の警察仲間もショー用のタイツ着てスモーク出してんのもわろた。

 

最後のオチは、最近かわいさと強さで人気のニャイバーのキーホルダーをポアロの鍵に梓さんがつけてて、安室さんがその中身は自分だったなんて言えないな…的な感じ。

 

このニャイバーキーホルダーをポアロの店長が買ってきたってのがミーハーですな(笑)

あと、安室さんは最近バイトに入れてないんですね。

本業が忙しい感じかな?

 

スポンサーリンク

『ゼロの日常』43話感想まとめ

今回は犯人が漫画的な盛り上げをしてくれておもしろかったです(笑)

「かわいさと強さで人気」ってまんま安室さんじゃないかとか思った話でした(笑)

 

あと、急遽着ぐるみ着てパンチ決めたり飛び降りキック決めれる安室さんを、暗闇でハンデはあったってのもあるけど一発で気絶させてしまう若狭先生の戦闘力が気になる…(原作の話)

関連【最新】名探偵コナンの原作は現在どこまで進んだ?メインストーリーの流れ

 

次回(25号)とその次(26号)はゼロティは休載。

次は27・28合併号(6/3発売号)から警察学校・萩原編スタート!

萩原編では安室さんがRXに乗り始めたきっかけ?車関係の話?みたいなのが描かれるとどっかで見たので楽しみです…!

次の話(44話)

随時更新

前の話(42話)

ゼロの日常42話ネタバレ感想・犬探しで名推理を発揮する安室透

警察学校編

ゼロの日常「警察学校編」1話ネタバレ感想・松田と安室のケンカからはじまる警察学校時代の話

 『ゼロの日常』全話感想はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
▼関連記事&スポンサーリンク▼

-ゼロの日常, 名探偵コナン

© 2020 脱線あざらしブログ