読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱線あざらしブログ

ぐだごろしたアザラシが漫画・映画・仕事・ライフハックなど思ったこといろいろ書いてます。

【ココナラ】登録して2年経過!コツコツやってたらリピーターが増えた話

※2017/1/5更新

 

どうも(ω・っ脱線あざらしです。

最近もっぱらポケモンGOのニュースで日本がアツいですね。

自分は非対応機種なんでコイキングがガスコンロの上やまな板上に出現するなんてオモシロ現象すら体験出来ません。

自分は2年前の2014年のちょうど7月にココナラを始めました。

www.dassen-azara4.com

2年ほど使ってみての感想をぶつぶつと。

 

豊富なクラウドソーシングサービス

ネット上でお仕事ができ場所時間を問わずに収入を得ることができるクラウドソーシングを副業、本業など収入源の一つとして利用している人も多いのではないでしょうか。

クラウドソーシングは隙間時間にちょこっと出来て収入を得られるので副業やお小遣い稼ぎにはもってこいのサービスだと感じています。

 

⇒ クラウドソーシング「ランサーズ」

 日本最大級のクラウドソーシング【クラウドワークス】

上記のランサーズとクラウドワークスが有名な2大サービスなので活用してますがこのふたつとは少し異なった形式で仕事ができ、「自分の得意」を販売できる ココナラ も愛用しているサービスです。

【クラウドソーシングのサービス開始時】

  • ランサーズ:2008年
  • クラウドワークス:2011年
  • ココナラ:2012年

中でもココナラのサービス開始は2012年と割りと最近です。

そんなココナラを活用している自分ですが登録して2年が経ちました。オメデトウ!アリガトウ!

この2年間収入も得られましたし何より「経験」を重ねることが出来ました。

  

【500円以上も可】今では価格の幅も広がる

ココナラは出品は最初は価格が500円しか設定出来ませんが、出品者のランクがポピュラー、エキスパート、マスターと上がっていけば出品できる金額の幅が広がっていきます。

ランクが上がればあがるほど金額設定も高く出来るので最初よりは稼ぎやすくなるのではないでしょうかね。

f:id:aza_usa:20170104164734p:plain

マスター1、マスター2のランクは2016年頃に出来たのでその時に上記画像のようなランク形式に変更になりましたね。

 

以外に利用者がいて需要がある・おひねりで追加収入も

ココナラ活用で一番思ったのが「以外に利用者が多い」ということ。

「自分のサービスなんて…」と思っていましたが以外に需要があり様々な方に購入していただいてます。

数をこなして良評価を得れば得るほどサービス検索の時に「おすすめ順」の上の方に表示されたりするので一度売れると波に乗りやすいと感じました。

 

ココナラで「誰かにお願いしたい」という方は以外に多いんですね(安いからかも)

サービス内容にもよりますが自分の出品サービスを購入してくれる方はほとんど男性です。

女性は数えるくらいの人数でした(笑) 

また「おひねり」制度をうまく活用すると500円の販売サービスでも追加収入が得られるので、いかにうまく価格設定を使用するかがポイントであると感じました。

 

リピートしてくださる方も

自分はとにかく最初は数をこなして「丁寧、早く対応する」を心がけて対応していました。

コツコツと続けてきたおかげか好評の声をいただけた方にはまた購入してもらえる傾向にあります。

リピートでの依頼は嬉しいです。

他にはデザイン系の広告制作をした案件で「売り上げが上がりました!」という声をいただいた事もあったので嬉しかったです…!!

 

これからもココナラを活用して収入はもちろん、経験も重ねたいと思います。

副収入を得る目的は勿論、ゆくゆくは独立したい、フリーランスになりたい、という方の経験を踏む場としてもオススメです。

デザイン系のサービスを出品しているので作品作りにもつなげられて、ココナラは自分にはやりやすいクラウドソーシングサービスです。

 

8月下旬には「ココナラ法律相談」サービス開始!

2018年には海外進出計画も 

jp.techcrunch.com

2016年8月下旬には弁護士に無料・非公開で相談ができる「ココナラ法律相談」というサービスが開始されるとのこと。ほお~~!

2017年以降は「カテゴリーのサービス展開」ということはカテゴリーの幅が広がるということでしょうか。2018年にはM&Aや海外進出計画もあるようなので、ココナラの今後の発展にも注目ですわい。

 

願わくは手数料が安くなるとイイナーーーー!!

(現在25%~30%)

⇒ 知識・スキルの販売サイト【ココナラ】

 

★こちらの記事もどうぞ!