生活

【対処法】ご飯お米の芯が残った!シリコンスチーマーとレンジで解決

投稿日:2015年10月18日 更新日:

どうもこんにちは。脱線あざらしです。

先日ご飯を炊いた時にある事件が起きたんです。

それは…

スポンサーリンク

米炊きに失敗して芯が残る事件

 

「釜に米を入れ過ぎで炊飯器スイッチオンにしてもご飯が盛り上がって容量超えて“もう、僕たち苦しいよう”とすぐスイッチオフになる事件!!!!」

 

古い炊飯器を利用している人は分かっていただけますでしょうか…

これ、以前もやったんですが今回もやってまいました…

 

3号炊ける炊飯器って3号炊けない(炊飯器がパンパンになる)のは私の炊飯器だけでしょうか?笑

まあ、そういった仕組みで炊飯器は出来ているんでしょうね。

 

3号炊きたくても1〜2号が最大みたいな。

で、スイッチ入れてもすぐ「カチ…」とオフになってしまうので五割ぐらいしか炊けなかった訳です。

 

結果、芯が残りもちろん固い…

おいしくない…!!!!

 

ご飯の芯残りはシリコンスチーマーで解決!

ご飯の芯が残った!

そんなとき自分はシリコンスチーマーを活用して解決させました。

 

5割ぐらいはなんとか炊けたので後はまず生炊けなご飯でパンパンな炊飯器からご飯を半分くらいシリコンスチーマーに移してレンジで適当に5分くらいチンしてみました。

(そのときちょっと水を足しました)

 

すると、まだ固めだが芯はなくなり「ご飯が炊けたー!!」って感じにふっくらしました。笑

 

こだわってもうちょっとチンすればもっと柔らかくなると思ったのでその辺は好みですね。

柔らか目が好きな人は長めにチンすればもっとふっくらします。

 

シリコンスチーマーはズボラや一人暮らしにオススメ!

シリコンスチーマーを活用しはじめてから1年ぐらい断ちましたが万能さを感じています。

すごい便利!

 

何よりこのような調理の失敗を助けてくれる救世主です!(笑)

 

  • お菓子も作れる
  • ご飯の芯は消せる
  • お湯もレンジで湧かせる

とシリコンスチーマーはあると便利なアイテムです。

 

自分は良くお魚料理もシリコンスチーマーで済ませています。

鮭と野菜と味噌やバターなどで味付けしてあとは適当な時間でチン♪と簡単に一品が出来て楽です。

 

ちゃんと蒸されるので生にはなりませんし(でもやっぱ魚は火で焼いたのが美味しいな笑)

 

シリコンスチーマーは特にズボラ一人暮らし民には重宝アイテムですよ!

何か具を入れてチンすれば一食は出来るので(笑)

 

以上、ご飯の芯が残った対処法にシリコンスチーマーが解決してくれたよって話でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連コンテンツ 記事下

関連記事&スポンサーリンク

-生活

Copyright© 脱線あざらしブログ , 2018 All Rights Reserved.