お金や仕事 お金や仕事-仕事

【退職】ビビリが勇気を出して仕事辞めたらこんな変化が起きた

投稿日:2016年8月12日 更新日:

屋根の上でうとうとな猫

どうも(ω・っ

脱線あざらしです。

 

自分は今年(2016年)3年勤めた会社を退職しました。

退職には勇気とエネルギーをかなり要したけどそれを乗り越えるとなんとも解放的な生活が待っていました。

スポンサーリンク

仕事を辞めた理由

  • やりたいことがあった
  • 理想の働き方があった
  • このまま毎日職場と家の往復した人生を過ごすことに焦りを感じた
  • もともと3年ぐらいで次と決めていた
  • タイミング的に今がいいと思った
  • これ以上続けたくないと思った

などが退職を決めた理由でした。

嫌で辞めたってのもあるけど「やりたいことがあってやってみたい」の前向きな理由が大きくて辞めました。

悔いは全然ありません。

 

仕事を辞めて起きた9つの変化

 1 ため息をつかなくなった

職場では「自分」を作っていたので帰宅してから呼吸をするように「はあぁー」とよくため息をしていまいました。

ため息って本当にその名の通りで溜まっていた息を吐き出すように出てくるものだなと思いながらその日の溜めていた息を吐き出す日々でした。

 

しかし、退職後は人間関係も仕事のストレスからも解放され無になり開放感が半端なくてため息をしなくなりました。

 

「あれ?そういえば最近全然ため息してない」

本当に気付いたらしてなかったという感じでふと変化を感じました。

 

 2 ストレスが減った・イライラしなくなった

退職した翌日、今までの疲れや色々なものがどっと来たのかズシッと身体が重くなり泥のように寝てました。

 

仕事に行かなくていい日々を過ごしていると人と関わらなくても良いのでかなりストレスが減りました。

 

以前は常にイライラして負オーラばっか放ってたけど、イライラも減り最近全然怒ってない穏やかな自分に気づきました。

 

 3 肌・健康状態が良くなった

ストレスや不調が肌に出やすく以前はボロボロだったけどストレスが減り怒らなくなったからか肌が若返って滑らかになりました(笑)

 

ストレスや緊張で動悸がしたりトイレが近かったり(過活動膀胱)もしてたけど、退職後は健康状態も良くなりました。

 

 4 周りから「楽しそうだね」と言われるようになった

仕事から解放されたら次の仕事や金銭面の心配やいろんな不安はありますが、退職後は人生楽しくてしょうがなかったです。

 

退職して最初の1ヶ月はご褒美期間として好きなことをしてゴロゴロして充電しました。

アニメ、映画、動画をひたすら見腐るライフを送り幸せでした。

 

周囲からは「楽しそうだねw」と言われるようになったし前よりもよく笑うようになりました(笑)

 

 5 たまにおかしくなりそうになった

仕事から解放され自由な日々を送っていると部屋にこもりがちになって外に出ることも減り毎日パソコンばっかしていました。

 

1人で黙々と誰とも話さない日々を送っていると次第に「発狂しそう」になりました(笑)

 

「あんなに仕事で人と話すの嫌だったのに人が恋しく感じる」

とすら思いました。不思議ですね(笑)

 

引きこもってると視野が狭くなって発狂しそうになるけども、

  • 友人や人と会う
  • カフェに行って人がいる空間を過ごす

とかで解消されたのでこれは特に問題なかったです。

 

 6 ゆっくりと周囲を見るようになった

朝8時に出勤し6時に帰るという1日の半分を会社内にこもった会社員生活をしていたころは、日中の晴天の気持ちい気候を味あわずに1日が終わってました。

モッタイナイ…

 

退職後は日中のぽかぽかお天気や風を感じたり、

いつもはなんとなく過ごしている街中の些細なもの目が止まったり、

日中の街にいる人々を観察してみたり、

空を見上げてみたり…

今までは見てこなかった部分をゆっくりと見るようになりました。

 

時間と心に余裕が出来た変化です。

 

 7 日曜日が全然憂鬱じゃなくなった

退職前は日曜はサザエさんどころか朝のワンピースを見る辺りからすでに憂鬱になってました(笑)

 

朝のワンピの時間帯ですらサザエさん症候群が発症してしまい夜のサザエさんなんて見れたもんじゃなくなっていました。

 

「うわああ…日曜の夜だあ…明日月曜だ行きたくない。本当に。切実に」

毎週それの繰り返し。

心を無にし眠りにつく日曜の夜。

 

そんで数年前からサザエさんを見るのが苦痛に感じて見なくなりました。

鉄腕ダッシュやイッテQ!も憂鬱でしたね…

 

しかし退職してからは日曜日が苦じゃなくなりました!!

この変化はまじでデカイです(笑)

 

退職後はワンピもサザエさんもイッテQも楽しんで見れるようになりました!w

 

「仕事に行くために前の日に備えて人生も楽しめないなんてもったいない」と強く思いましたね。

 

 8 生き急がなくなった

退職前は自分の自由な時間は休みの日と平日夜の数時間だったのでやりたいことがいっぱいある時はしっかり計画を立ててキチキチして生き急いだ生活をしていました。

 

飯を食べるのも「早く!早く!」と常にせっかちで。

常に時間に追われている感じがして焦っていたけど退職後はその焦りからも解放され楽になりました。 

 

 9 時間に余裕が出来た

退職後は時間に余裕ができて、やりたいとずっと目論んでいたことが何個か出来ました。

 

これからの人生のことを考えたり、

色々と振り返ったり、

「自分の人生を整理する時間」が設けられて頭の中を整理する時間に充てることが出来ました。

 

他に部屋の大掃除や断捨離をしてかなりスッキリしました。

心機一転に断捨離はやっぱりいいです。

不要なものを捨てるとかなーりスッキリします。

関連:【断捨離】モノを減らすとキレイな空間が快感でたまらない

 

まとめ:退職後の開放感ハンパねぇ

仕事を「辞める」まではかなりエネルギー勇気を使いました。

 

退職を告げるのってかなり緊張してもう味わいたくない、逃げたい状態になりますよね。

でもそれを乗り越えると一皮むけたような開放感を感じます。

 

もうほぼ辞めると決心してるけど「言うのが怖くて辞められない」という場合だと尚更、勇気を出して自分で辞める意思を告げるという行動を成し遂げると大きな自信になると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連コンテンツ 記事下

-お金や仕事, お金や仕事-仕事

Copyright© 脱線あざらしブログ , 2018 All Rights Reserved.